スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ふぐの地で再会

6月22日

オーストラリアにいた時のクラスメイトと遊んだよ。
その時、Yくんはワーホリできてました。

Yくんとウィリーは学校の入学日が一緒で、私たちはクラスメイトとなった。
私は2人より先にオーストラリアについてたので、ケイタイとか一緒に買いにいったなぁ。
私とウィリーが付き合うってなった時には、コンドームをプレゼントしてくれたりするような人です☆

Yくんは今地元の関西に住んでるけど。
ウィリーが最初に日本に来た時も大阪を案内してくれたし。
私が働いてる時も近くに住んでたし。
わりとチョコチョコ会ってるかも☆

でも今回は、はるばる山口まで来てくれたよ!
しかも車!!

そういうわけで、下関をご案内~。


047b_20100715132608.jpg
早速、船で巌流島へ。
宮本武蔵と佐々木小次郎の対決の戦いの地ね。
世間が坂本竜馬で賑わっている今、あえて宮本武蔵というね!
巌流島はとっても小さなのどかな島で決戦の地っていう荒々しさはなかったよ。
アタリマエカ☆

060b.jpg
タコ焼きのタコの代わりにふぐの白子。
カモンワーフにあるよ。
ダシで食べるよ。
きっと微々たる白子の量…。

カモンワーフの近くの唐戸市場、海響ゆめタワーにも行ったんだけど。
市場はやっぱり朝だねぇ。
海響ゆめタワーはお天気が悪くてイマイチだったけど。
夜は九州側の明るい光と、港を船がたくさん行き交ってるから船が光の尾を引いてるみたいですごくロマンチックだと思うなぁ。

068b_20100715132714.jpg
お昼ごはんは、やっぱりふぐ!
夜は数万円出さなきゃいけないお店も、お昼は驚くほどお手頃でリッチな味が楽しめます☆
ここけっこう有名なお店なんだよ。
お庭もあってすごくキレイです!

066b.jpg 067b_20100715132747.jpg
にこごりと、てっさと…。
…で、写真とる間もなく、食い気に走りました。
あとは、ふぐの茶碗蒸し、フグの唐揚げ、ふぐの天丼などなど。
もうね、ふぐ尽くし!
おなかいっぱいでした。


お昼からは角島へ!

下関からは1時間半~2時間くらい。
オーストラリアのこととか、帰ってからのこととか。
車でいろんなこと話したよ。

071b_20100715135712.jpg
これはね角島へかかる角島大橋。
梅雨の貴重な雨の降らない日だったんだけど、この日もおおむね曇り。
でもね、ほんの少しだけ空が明るくなって、まさに奇跡だった!
すごくなが~い橋で、すばらしい景色が十分にみれます。
橋の途中でフォトポイントもあるって聞いたから止まったんだけど、非常路側帯チックな名前だった…。
良かったのだろうか?

082b.jpg
角島灯台。
下にはハマユウの花が咲いてすごくきれいだった。

083b_20100715140406.jpg
上からは海が一望。


089b_20100715140521.jpg
近くのドライブインみたいなとこでワカメソフトを食べたよ。
「せっかくだから海みながら食べよう!」って。
持って行く途中にもう暑さで溶けちゃってます。
わりとね…わかめ!な味。
でも、ソフトクリームの味もするから、そんなに海っぽい味ではないのでぜひ。


オーストラリアに行くこと、すごく応援してくれました。
Yくんも彼女がいるんだけど。
今度はお互いの結婚式で会おう!って言って別れたよ。




14:28 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/971-31e7b181
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。