スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 新しい家族

5月27日、ちゃーちゃん家に新しい家族がやってきました。


002b_20100705123055.jpg
(5月29日撮影)

かれこれ、2・3カ月間、県の動物愛護センターやそのホームページ、道沿いのお店の「子猫譲ります」の張り紙を頼りに、いろんなところに行きました。
山口県の動物愛護センターでは毎月1回、犬や猫の譲渡会が開かれていました。
子猫を保護した方のお店には、はるばる新幹線で広島から猫ちゃんが来ていました。

これは、エゴなのかもしれないけど。
家族になるわけだから、健康で育てやすそうなかわいい猫がいいわけです。
でも、なかなか、この猫だ!って思えなくて。
申し訳ないけど。
出会った猫ちゃんは、多くが新しい飼い主に引き取られていった。
ただ私の知る限り、2匹は貰い手がなかった。

んー悲しい事実。
救えなかったって思うのも違うのかもしれないけど、取捨選択の罪悪感が残る。




このちゃーちゃん家の一員になった猫。
名前はキイチ(喜一)くんです。

私の家では過去3度猫を飼ったことがあるんですけど。
1匹目のニャー太以降、2匹とも名前はキイチで、このコは3代目キイチを襲名したわけです。

この3代目キイチは、溝に落ちていたところタイや屋さんのおじさんが保護し、動物愛護センターのホームページに里親募集をしていたところ、ちゃーちゃん家族の目にとまり、引き取りとなりました。
家に来た時は約3カ月、体重は700グラム程でした。
親切な方で、ワクチン接種や虫下しなどすべてやってくださっててとても健康でした!
来てすぐは、警戒して隅っこに隠れてましたが、今では「チョイチョーイ!!!!!」って言うほどのいたずらざかりで手を焼いてます↓
でも、カワエエ☆

私はあと1カ月弱しか一緒にいれないけど。
お父さんやお母さんにいっぱいかわいがってもらって元気に育ってほしいです。
私は遠くオーストラリアからスカイプを通して見守ります。


015b_20100705122743.jpg
(きのう7月1日撮影 だいぶ大きくなった。)


13:16 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/961-90e7273c
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。