スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 歯医者さん

知覚過敏で治療中です。

かれこれ数年、歯磨きの際にはあったかいお湯でぶくぶくうがいをしてるんですけど。
冷たいモノがシミルからね。

そんなとこに狙いを定めて、風をあてたり洗ったりしなきゃいけないわけです。

「ひっ!」って時々なるんだけど。
そんな時に先生は、「大丈夫?がんばれる?」って言ってくれます。

”がんばれ”前提の「がんばれる?」じゃないとこが、すてきです。
わかりますかなー?
そんでもって、子どもに話しかけるように言ってくれる。

優しい人やなー。



そういえば歯医者さんの台に乗ってる時って、目は閉じた方ががいいのかな?

私は、今から何されるかわかんないと怖いので、すごいキョロキョロしてると思います。
口を無防備に大解放して、目はキョロキョロって…。

きっとあほみたいな顔してると思います☆


23:44 | 未分類
comment(2)     trackback(0)
comments
私も目下、歯の治療で通院中です^^

歯科医院によっても違いますが、今までの歯医者は
ほとんどタオルを目に当てて目隠しでした。

今の歯医者は何も目に当てませんが、
私は怖くて目は開けられません。
それに、ライトがまぶしいんですけど~~~~
ちゃーちゃんさんは、平気なんですね。凄い!
2010/03/09 20:12 | | edit posted by ryujin
ryujinさんへ

歯医者さんによってやっぱり違うんですね。
治療する方は、目をつぶってもらってる方が気持ち的にはきっと楽ですよね。
私が採血する時もじっと見てる患者さんもいるし、目をそむけてる患者さんもいるんですけど、ryujinさんはきっと、見ない方ですね。
恐怖緩和対策も人それぞれですね!

2010/03/10 00:31 | | edit posted by ちゃーちゃん
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/911-3e3936d9
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。