スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 伏見稲荷

伏見稲荷

136b.jpg

千本鳥居、有名でしょ。
ずっと行きたくて。
被写体にしたかったの。

雨降りだったけど、ビニ傘さして一人で行った。

なんかあんまりうまく撮れないもんだね。
でも本当にどこか別の世界にいるみたいなの。
ただただ朱色の世界。

みんな写真撮りたくて待ってるのに一人ずつしかもピースあり歩く姿ありで数バージョン写真を試行錯誤して撮ってらっしゃるチャイニーズのグループにいやいやいいからって思っちゃいましたすみません。
だってだってもしももしもって言っちゃダメだけどもうちょっと配慮するよなあと思うのです。

白狐。びゃっこさん。
129b.jpg
「びゃっこ」なんて普段脳裏をかすめない言葉でしょ。
不思議な響き。
雨がシトシト降る朱色の世界。
何かいるぞって気分になりました。

鳥居の裏側には奉納した会社名や個人名が書いてあるのですが、なかなかおもしろいです。
一番大きな見事な鳥居は電通でした。
300万円らしいです。
さすがです。


これ、おもかる石っていうの。
141b_20091206230847.jpg

灯篭の前で願い事をして、灯篭の上の石の重さを想像してみるの。
そして実際に持ち上げてみて、想像より軽かったら願い事は叶う、想像より重かったら願いは叶わないだろうって。
そういうの。

完璧にめっちゃ重かった…。

23:12 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/855-9148d034
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。