スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 夏の韓国⑧

一緒に両親をホテルに送った。
途中のコンビニでビールを調達しながら。
またまたドライバーさんが活躍。
ホントにお金を払っているとはいえ、ありがたかったよ。

私とウィリーは、そのあともともとの予定だった南山タワーへ。

097b.jpg

はい。終了。

途中でウィリーがホテルにケイタイを忘れたことに気づいて。
いつもなら別にいいんだけど、妹が友達と会ってるのでケイタイがないと妹と会えなくなっちゃうんだ。
タワーの色が私好みに変化を遂げるまでもなく、ふもとからちょこっと見て終わり。
まぁ1度上まで来たこともあるし、私は両親を連れてきたかっただけだからいいんだけど。
ウィリーはいうまでもなくへこんでいた。

2人で露店の綿菓子を買って食べつつ車に戻る。
「えっ?もういいの?」な感じのドライバーパクさんと一緒に、ホテルへケイタイを迎えに行った。

ケイタイで無事妹と連絡が取れた後、ウィリー、妹、私はまた明洞(ミョンドン)で合流。
サンギョプサル食べた。

妹は韓国人グレゴリーさんと一緒に、仁寺洞(インサドン)やら清渓川(チョンゲチョン)やらに行って、初ソウルとは思えない渋い時間を過ごしていたらしい。
行く前に一番行きたい町を聞いたら弘大(ホンデ)だったからねぇ。
おしゃれさんやねぇ。

ホテルに戻ってすぐ就寝。
この日のホテルは秘苑(ビウォン)ホテル。
寝るだけのホテルならいいかなぁ。
って、予約してもらっておいていうのはなんだけど☆

私が一番遅くシャワーして寝たんだけど。
ウィリーも妹もベッドに入ったそばからすぐに寝息を立ててた。
おつかれさんでしたー。

098b.jpg
14:09 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/786-527721de
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。