スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 夏の韓国④

14時頃にソウルに着いた。
まずご飯!

ウチのお母さんがガイドブックを見て、「こんなの食べたい」って言ってた韓定食(ハンジョンシッ)。
お店はウィリーと一緒に決めたんだ。
…っていうか、CREAの韓国特集で見つけたから、ここいいじゃん!って暗に言ったんだけどね。

鐘路(チョンノ)にある宮(クン)っていうお店です。
隠れ家的って書いてあったから、ソウルが苦手なウィリーが見つけられるのか心配だった。、
そしたらちゃんと地図を持参しててくれて。
…が、やっぱり、お店のウェブサイトから出した大まかな地図に、さらにアバウトにマルっとしてあったのに愕然とした。
…。
まぁ無事に迷いつつもお店に電話して見つけれたんだけどね☆

こんなとこにあります。
034b_20090822101200.jpg

お店の中はこんな感じ。
それぞれ個室に分かれてて、ゆっくりご飯が食べられます。
お世話してくれる人も1テーブルに1人。
014b_20090822101448.jpg 030b_20090822101549.jpg

ウィリーは、王様の食事を意味する水刺(スラ)っていうコースを頼んでくれた。
30種類以上の料理が次々に出てきます。

カボチャのお粥から始まり!
015b_20090822102839.jpg

お刺身とか野菜が最初に出てきた。
016b_20090822102924.jpg 018b_20090822102949.jpg

まあこの辺までは写真とろう!って思うんだけど、何せ数が半端じゃないからあきらめた。
それに私の一眼レフの技術じゃ、お店もボンヤリの灯りだし、全然練習不足でうまくとれないんだもん。

お店の人も次々に料理を出しては下げをするから、いそがしそう。
ペース速いし、もうちょっとゆっくり食べさせてくれい!って思うけど、たぶんあの数の料理を食べるには、どれも少しお箸をつけるくらいが丁度いいんだとわかったよ。
最後にお腹がいっぱいになるから。
全部食べるなんて不可能。
お野菜とかはサッサと下げちゃうけど、大事な料理系(それが何かはわかんないけど)は一人ひとりのお皿にちょっとよそってくれたりしてくれるしホント親切でした。

これ、九折坂(クジョルパン)。
九折坂とは料理を盛る9つに分けられた漆器の名前。
牛肉や卵、そして旬の五色(赤・黄・青・白・黒)に合わせた5種類の野菜を細く切って炒め、全8種の材料を器の真ん中に盛られたクレープで包んでマスタードソースに付けて食べます。(ソウルナビより)
最初に写真撮りますか?って聞いてくれる。
包んだらこうなる。
019b_20090822103023.jpg → 020b_20090822103116.jpg

神仙炉(シンソルロ)
021b_20090822103138.jpg
宮廷料理や伝統韓定食の中でも代表的な人気メニュー。牛肉、大根、人参、豆腐、白身魚、卵、クルミ、銀杏、松の実、椎茸などを彩りよくシンロルロ(神仙炉)という鍋に盛り、牛肉のスープを入れて煮て食べるもの。もともと鍋の名前が料理の名前になったとか。 (ソウルナビより)

ウィリーも食べたことない高級料理なんで、あんまり食材とか名前がわからず。
でも、「これ何?」ってみんなで話してると、お店の人が日本語で教えてくれたよ。
日本語わかる。

エビ大好き。
023b_20090822103212.jpg

朝鮮人参と栗とくるみ。
026b_20090822103232.jpg
栗は生のものが剥いてあって、食べられるの?って思うけど、ハマる。

どの料理もほんとに色がきれいで本当に良かったー。
ウチの家族はあんまり食べないから、口に合わないと思ってウィリーはがっかりしたかもな。

ここではご飯についてとか韓国の文化についてとか話したなぁ。
車の中よりはずいぶんウィリーも家族にも余裕があるみたいで少しずつ会話もはずんだよ。
029b_20090822110911.jpg

11:10 | 未分類
comment(2)     trackback(0)
comments
こんばんは。
ちゃーちゃさん。
お帰りなさい!!!
多分、韓定食のお店。私も前を通りがかりました。こんな所ふつうに観光客は通らないって感じの所にありませんでした?

私たちが泊まったゲストハウスのすぐ近くでした。

それにしても韓定食、とってもゴージャスですね。
2009/08/23 00:54 | | edit posted by みかん
みかんさんへ

こんにちはー。帰ってきました。
そうそう、そんな感じのとこにありましたよ!
近くにはバナナか韓屋風のバッパーがありましたが、どちらかに行かれたのでしょうか☆
落ち着いてていいとこですよね。


2009/08/24 10:40 | | edit posted by ちゃーちゃん
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/781-e1432c58
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。