スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ドラマタイム

マイスウィートソウル。

韓国のベストセラーの小説。
私も2年前に翻訳されたものを読んだんだ。
2年前かぁー。
そう思うと時は流れてるんだなぁって思うよ。

ドラマ化されたものも気になってはいたんだけど、なんとなく機会がなくて見てなかった。

今ね、2話ずつ深夜にやってるんだ。

小説はいろんなこと想像できるからすてきだよね。

ドラマや映画になったときそれが自分のイメージと合ってた時なんか嬉しくなるし、逆にギャップを感じる時は新しい発見をしたような感じ。
登場人物は、きっと声はどれくらいの高さで、こんな喋り方だろうとか。
顔ははっきりと想像できなくてもなんとなくのイメージができあがる。

ドラマでの主人公ウンスは、思ってたよりチャーミングな感じの女優さんが演じてて、それはそれでかわいかった。
服もキレイな色でみてて楽しい。
私の想像してたウンスよりもずっと魅力的で、もうちょっと打算的だった。
2人の男性は、ドラマではどちらとも魅力的にみえる。
私のイメージの中だと、つかみどころがなくてイマイチな人たちだったんだけどね。
そしてウンスの住む部屋はもっと暗くて狭い部屋だと思ってたけど、小物やインテリアがとってもかわいい。
あとは…麻浦(マポ)区は、ゴミゴミして排煙が立ち上りそうな街だと思ってたんだけど、そんなことはなさそうだったなぁ。
実際の麻浦はどんなところかなぁ。

たいてい少し眠くなるまで部屋を真っ暗にして、録画したビデオを少しずつみるんだ。
もうウチのテレビ古くて、ビデオを再生するとキュインキュインって鳴るんだけど、それがまたいいんだ。

22:35 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/727-e54a070a
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。