スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ハルノカンコク19

ウィリーの授業が終わって、オッジャンやヒギュン、キジャン、ユンジョンオンニのいる新村へ向かった。

顔なじみのメンバーだけかと思ったんだけど。
待ち合わせ場所には、以前に一度だけ会った男の子、その子の彼女もいて。
いつも新しい人との出会いはすごく楽しみなのに。
疲れてるせいか、なんで想定外の人がたくさんいるんだ?ってすごくネガティブに考えてしまった。
たった数時間一人でソウルをウロウロしただけなんだけどね。

初めて会った女の子は、なんとなく韓国の女の子って感じの女の子だった。
甘えんぼうな感じで、彼氏が大好きなんだなーって様子だった。
初対面で言うことじゃないのかもだけど、なんかヒトクセあるのかな…とも思った。
んー。
同い年だって聞いたのもあってかな。
余計に自分の中で、みんなと楽しく話ができることとか、素直に行動できることとか、そういうのが羨ましくて妬んでしまったのかも。
韓国人だからそれができるのは当たり前なんだけどさ。

ユンジョンオンニからは、この前の訪韓で猫のストラップをもらって。
それがすごく嬉しかったから、私もそのお返しをと思って、化粧品のお土産を準備していったんだ。
ヨンジョンオンニへのお土産だって、その女の子がいる前で渡したら、なんでヨンジョンオンニだけ?ってなっちゃうかもって考えたりして。
考えすぎなのかもだけど。

みんなで飲み屋さんへ。

カラフルなメニューがかわいかったな。
092b.jpg

私、ごはんを食べに行くと思ってたのに。
もう、すでにお酒メインだった。
それもこれもウィリーがちゃーちゃんはお腹いっぱいだって2・3時間も前の状況を伝えたからなんだけど。
私の旅行中の食事へかけてる情熱ははんぱないのにね。
お腹すいてるならそう言えばいいだけなんだけどね。

周りに気に入らないことが増えてきて、いつもなら気にならない韓国語の会話にも苛立つ。
何で私のわかんない言葉でしゃべってるんだ?って。
韓国だからアタリマエなのにね。
ウィリーの「今○○について話してるんだよ」っていうフォローも、トピックだけわかって何になるの?
訳すんだったら全部やれよ!とかって、心の中では思ってた。

実際、満点の笑顔で楽しんでるフリだけどね。

とにかくとにかく。
ぜんぜん楽しめなくて。
気持ちは落ちてくばっかりだった。

そんな状況の中また初対面のヨンジョンオンニの彼氏が現れたりと。
挨拶とか、話しかけられた時には頑張ったけど。

楽しもうとしたけど、どんどん悲しくなっていった。


22:50 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/688-bbbef637
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。