スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 大分⑥ 郷土料理

タイミングよくSちゃんの高校・大学の同級生のKちゃんから電話があり、ご飯を一緒に食べることに。
私とKちゃんも大学は同じだけど、学部が違ったのでやや顔見知りくらいの間柄だった。
初めてちゃんと話して、とてもおもしろい人だということが判明。

大分最後の夜に名物を、ということで、郷土料理の味わえる居酒屋へ。
お刺身が食べられないSちゃんに、関アジが食べたいと言い続けてしまってごめんよ。
「せっかくだからおいしいもの食べていってほしいよなぁ」と言ってくれたふたりに感謝☆

…というわけで、念願の関アジ!
身がしまっててうまい~♪
IMG_4006b.jpg

手前がこれまた名物とり天。
これはなんとなく想像できる食べ物☆
IMG_4007b.jpg
そして、大分は街にから揚げ屋さんが妙に多い気がする。

お店のお姉さんにとってもらった。
(私だけ隠す面積多いのは顔の大きさじゃなくて、遠近が原因だよ?)
CIMG0001b.jpg
2人の大分人が県民性を語っているのを聞いて、大分県民はけっこうドライなのかなぁって思った。
良くも悪くも個人プレーな感じ?
そういう2人は全然そんな感じじゃないのがおもしろかったけど、大分に暮らすのは大変なことらしい。


「○○って」が「○○っち」になる。
「とても」を表す強意の副詞が、「しんけん」である。
語尾に「に」がくる。


12:50 | 未分類
comment(2)     trackback(0)
comments
美味しそうだわ~でも、料理、多くない?(笑)

あれ全部完食したのかしら?(笑)
2008/09/18 22:56 | | edit posted by さつき
さつきさんへ

お久しぶりです。
多いですか!?
完食後カフェにも行きましたよー☆
おいしいものたくさん、幸せです。
2008/09/23 20:29 | | edit posted by ちゃーちゃん
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/454-9f10685b
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。