スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 中国

オリンピックが始まりました。

最近の餃子の問題は然り、どこに行ってもMADE IN CHINAでお腹いっぱいな感じとか、モノ自体の品質とか、日中の歴史に対する考えとか、言葉の響きとか、なんとなく中国に対してはポジティブなイメージってなかった。
偏見とか、そういうのも多分にあると思うんだけど。
中華料理はよく考えたら最高だけど、あまりにも私たちの生活の中に溶け込みすぎてて、「コレだから中国ってスバラシイ!!」っていう段階を超えていて気づかないし。

でも、開会式見て、中国ってやっぱりパワーのある国だなぁって思った。
素直にスゴイ!と感動した。
あの人口はやっぱり末恐ろしい。
歴史や伝統のある国っていうのも荘厳な感じを受けたし。

開会式でもいろんな民族衣装を着た子どもが出てたけど、中国って想像してたよりずっと多くの民族があって、文化があるってことを知った。
言葉は大まかには広東語と標準語があるんだっけ?
オーストラリアでのシェアメイトは中国人の男女、ベトナム系オーストラリア人の男だった。
顔はみんなアジアンな、しかもサッパリ顔な感じなのに話す言葉はバラバラでキャラクターも起つ。
日本は多少の差はあれそういうことってあんまり感じないけど。
同じ中国人なのに通じない言語があるって不思議。
共通の言語があるのにあえてわからない言葉でヒソヒソと話して、同じシェアメイトの中国人に嫌な思いをさせていましたが…。

ヒトツの国だけど、違う環境で違う生活を営む民族がいる。
中国国内でもオリンピックに沸いてるところもあれば、まったく関係なく自分たちの生活を悠々と、またはギリギリの環境でおくってるところもあるんだろう。
不思議な感じがする。
いや、日本にそういう文化的な差異が少ないだけで中国の他にもそういう国はゴロゴロあるんだろうけど。

とにかく、オリンピックの始まりにワクワクしています☆
頑張ってる人を見てるとあっという間に時間が過ぎて、パワーをもらえる気がするな。



22:23 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/437-ef3b3f71
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。