スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ソルロンタン

オナカイタイ

二人でそう言いながらも、朝ごはんを食べるところを探す。
お腹に優しい温かいもの。

それにしても早くトイレに行きたい!

ソルロンタン専門店の1軒目はなんとなくオジサンばかりで居心地が悪い。
まずはトイレ、と隣の小汚いビルの2階に上がる。
お店の人からもらった鍵でウィリーがドアを開けてくれるも、汚い…。

ここでは無理だ。

東ソウルバスターミナル付近のすこし賑やかな街。
2軒目。
トイレもキレイ☆☆☆
…で何となくすっきり感。


ソルロンタン
『牛の骨や各部位の肉、舌、内臓を大きな鍋に入れ、水で10時間以上煮立てる。ゆでてスライスした肉類、素麺などを入れた器に、できあがった乳白色のスープを注ぎ、薬味の刻みネギを乗せて白飯とともに供する』
~出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
IMG_3762b.jpg
味はアッサリ。自分で塩で味付けをする。
濃い目のパンチの効いたものばかりじゃなくてこんなのもあるんだなぁ。
温かいスープとご飯が心に沁みておいしかった。
コンナムル(モヤシのナムル)をがっつく。

ウィリーは、冷麺を食べてた。
お腹痛いのに、よく寒いもの食べるなぁって思ってたら、食べ終わってすぐまたトイレに行ってた。
気の毒に。



IMG_3764b.jpg
朝ごはんの後、二人とも体調は回復しましたとさ。
もうこれでトイレの話はおしまい。

23:10 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/410-4a5240aa
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。