スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 到着と初ごはん

取れることなのない名札が3回も落ちる。
血管がプリプリしている人の採血がなぜか取れない。
「朝の検温、採血全員成功させてきます!」と先輩に豪語したのに。
あんなに張り切ってたのにねぇなんて言われながら…。

そんななんとなーく不吉な出来事のなか、無事に終わった夜勤に一安心。
寝る間もなく、慌てて準備を済ませる。

KE758  15:45―17:45
セントレアから仁川空港へ。

まだまだ明るい。
どんよりと厚い雲に覆われた低い空。
梅雨に入ったばかりだというソウルは、なんとか天気を保ってくれていた。


到着ゲートから出るとスグにウィリーが見つかる。
ハグ、うっすら拒む。
イヤだからとかじゃなくて、どうしていいのかわかんなかったから。
でも数歩あるいて、自然に伸びてくる手を見ると、何にもなかったことにしてくれるくらい幸せな気分になった。
私がいていい場所、私のための手、そんな直感。
ヘンな意地とか不安とか、数秒で消える。
好きの気持ちがグーンと大きくなる。
そんなパワー、すごい。

バスで軽くやりたいこととか行きたいこととか、旅行の日程の打ち合わせ。
実際に会うまでほとんど何も話してなかったから。

まずは新村でソウルで就職しているオッジャンとごはん。
早速の登場!
ホントにオッジャン好きなんだよなぁ。

ここがそうなのかわかんないけど、こんな街でした。
ハングル記号みたいな文字とか、ドギツイ色の看板とか韓国っぽくて大好き。
IMG_3741b.jpg


オッジャンの大学の時の友達たち、高校の同級生たちも一緒だった。
マイクアジョシ(おじさん)、ヨンジョンオンニ(お姉さん)…。
名前がやっぱり覚えれなくて、英語の名前だと覚えやすい☆
IMG_3744b.jpg

IMG_3745b.jpg

食べたのは、やっぱり肉!
なんていうのだったっけ。
もう忘れちゃった。
IMG_3750b.jpg
韓国料理ってお肉食べた後に、焼き飯にしたり、ウドン混ぜたりとかの+αがあるから楽しい。
いや+αどころか、それ以上のおいしさです。

お酒はもちろんソジュ(焼酎)で。
1ツのグラスを使って、指名された人がイッキして、その人が次の人を指名してお酌する(以降同じ)感じで飲んでいくんだけど、そういうの楽しい。
ガンガン飲む。


22:29 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/406-c0bb24bc
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。