スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 今年のチュソク

久しぶりにウィリーと話したのが2日前。
8日ぶり~。
最近は友達と一緒に生活していたせいか、”今日も電話なかったな”って思いながらも。孤独にさいなまれることは少なくてちょっと我慢できた。

ウィリーはチュソク(韓国版お盆)を親戚のお家で過ごしたらしい。
ウィリーママと一緒に食べ物を作っていったんだって。
やるじゃん。

集まった親戚は年の近い人がおらず退屈だったらしい。
ウィリーパパはお酒に酔っていて、2階でテレビを見ていたウィリーにしつこく降りてきてみんなと話をしなさいと言ったらしく怒ってた。
酔ってからむ人は嫌だと。
しかも、パパは翌日はそんなことを全然覚えてなかったようで、またまたウィリーが怒った模様。

ふんふん。まぁ、お酒のトラブルはよくあることだよねぇ。
それよりも、父親の威厳っていうのかな。
そういうの重要そう。
なかなか強くはいえないだけにちょっと不満がたまっちゃうのかな。

そんな他愛もない話しました。


あ、ヒトツ嬉しかったエピソードがあって。

私、よく人に笑い方がおかしいと指摘されます。
教室の中で笑ってると、外からでも”あ、ちゃーちゃんがいるな”ってクラスの子が思ってるという。

で、ウィリーはよくその私のモノマネするんだけど。
それがまた客観的に聞くとすごく馬鹿にしたような笑い方をしてるようで…。
"そんな笑い方しないよ!!"と意気消沈。

でもウィリーはその笑い方で、ちゃーちゃんはこんなことが楽しかったんだって嬉しくなったり、笑顔にできたと安心するようで。

私が笑うことで誰かが幸せを感じてくれるっていうのがとても嬉しかったです。



22:34 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/249-e4c787da
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。