スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ある夏の日

今頃ジチャンはヒョジョンオンニ(お姉さん)にプロポーズしているのかもしれません。
記念すべき夜に"私は世界で一番の幸せモノだわ☆"って思っている人もいれば、仕事に疲れてドンヨリ~ζな気分の人もいます。

私もちょっと結婚について考えてみました。

ウィリーとの結婚…っていうか将来を考え始めたのは、昨年の夏に韓国に行った時。
それまではそんなこと頭にもなくて、ただただ普通のカップル、むしろ不安定な要素たくさんのカップルだったと思います。特に私は単に楽しく過ごせたらオッケイというような感覚で…。

それが突然、

「You gonna be my wife. ん!?」
(ちゃーちゃんはウィリーのお嫁さんになるよ)

という一方的な言葉からイッキに将来を考えるようになってしまいました。ウィリーはいつも一方的なわりに、ちょっと相手から拒否されるような可能性のある、自信のないことを言う時には"ん!?"というような、"イヤなの!?"みたいな顔で窺がいをたててくるんだよね。
それがキュートです。ちょっとだけ。

その時は、"えっ!?そうなの!?"っていう感じでかなりビックリしたのを覚えてます。そんなこと考えてたんだぁというような。
でも、そんな私もたぶん"いいよ"ってな感じのことを答えてたと思います。まんざらでもなくて。

そんなビックリした時のことなので、私はこの言葉を言われた日の天気も、場所も、まわりの音も、シチュエーションも、不思議と鮮明に覚えてるんです。

たぶんひとつの大事な思い出として脳にインプットされたんだと思うんです。



23:10 | 未分類
comment(2)     trackback(0)
comments
お久しぶりですっ

うわぁお!
ゴールインも近そうですね・・・(笑
幸せそうでなによりです^^
2007/07/03 21:39 | | edit posted by manami♪
まなちゃんへ

いやいやぁ~。ゴールインなんてまだまだです。
勝手に思い出に浸って幸せ気分になってますが、早くホントに幸せになりたいものです…。
2007/09/06 19:02 | | edit posted by ちゃーちゃん
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/185-1f11c378
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。