スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 タイトルなし

この前の電話についての愚痴ブログを書いた頃から、ウィリーから着信があっても無視してたんです。都合のイイときに合わせるのがなんだかシャクで。
でも嫌な出来事があってこっちから電話したの。自分勝手って??

「韓国では考えられないよ。ちゃーちゃんはウィリーがもし日本に住んでたら同じことするの?ちゃんと自分をコントロールしないと。仕事は仕事だよ。」

私がご飯に誘われて、そしてお家にいってしまったことについて、ウィリーにこう淡々と諭すみたいに言われました。

ウィリーは実際「なんて女なんだ!?」って思ってるのかもしれないけど、時々すごくこの何でも相談できる大きな存在に助けられます。必要な時にいてくれないことも多いけど、親とも友達とも違う部分を理解してくれてるっていうのがあって。
男の人がらみの相談をカレシにする私もどうかと思うけど、やっぱり落ち着くし、この人が好きなんだって心から思えます。

でもやっぱり今回のことは軽率な行動に反省反省。気をつけなきゃ。

00:24 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/156-8527fa67
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。