スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 韓国 11/24

日本の空港でもチェックインの時からあの賑やかなお喋りが聞こえる。

韓国はすぐお隣の国なんだなぁ。

飛行機に乗る時にはちゃんと離着陸しますように、って機内では必ずドキドキしながら心で祈る!!

今回は親に内緒だったから特に念入りに…。

あと、出口からどんな顔して出ようとか、ウィリーをすごく探してキョロキョロしたらおかしいかなとか、もう、くだらない事ばっかり機内でシミュレーションしてしまう自分にうんざりする('`;)


入国して出口を通るとすぐにウィリーが「ちゃーるー」って声をかけてきてくれた。

めっちゃうれしい。目の前にいることが!!

メガネのフレームが黒ブチの太いのに変わってる。髪も切ってる。体重ちょっと増量してる(^^;)

電話でしか普段は連絡しないから、想像だけしかできなかった姿がリアル。

別にヘンじゃなかったけど、なんだか照れてしまって、変わったウィリーを見て「メガネも髪の毛もヘンだね」って言ってみる。

うわぁ↓かわいくない…。

「チッ!!日本に帰りたいの!?」って言いながら、ギュッて私の手を握ってくるウィリーに、私はやっぱりこの人に会いに来たんだって実感してしまう。



たった2泊だから、無理してウィリーの家のある春川(チュンチョン)まで行かなくていいって言ってたのに、ソウル東バスターミナルから春川に行くことが決まる。「2人でいられないんだー」とか思う半面、彼のフレンドリーな友達に会えるのも楽しみになる。

20:35のバスまでロッテリアで軽くご飯。
キムチとかプルコギとか入ってる"韓国ならでは"のモノを食べたかったけど、売り切れでしぶしぶテリヤキチキンのようなどこにでもあるモノで我慢する…(;_;)

春川までのバスの中は、新しくしたケイタイの話、私の好きなaikoのキラキラやキューティーハニーをMP3から聞かせてくれたり、映画の話、核爆弾の科学、オーストラリアでの思い出、徴兵の時の話、両親に黙ってきてしまったこととかずっと喋ってた。


春川に着いたのは22時過ぎ。

まずウィリーの家へ荷物を置きに行く。絶対「また来たの??」ってご両親に思われるよ~と凹みながらウィリーに愚痴る。即席の韓国語を教えてもらって、起きて待っててくれたお母さんに挨拶をする。笑顔に安心☆


その後"この店は春川の顔っ!!"って言ってたお店でタッカルビ。

IMG_2215a.jpg


ウィリーの友達のジチャン、オッジャンと今回はじめて会ったミニョンと一緒。
もちろんほとんど韓国語だけど、話題をこまめに振ってくれたり、頑張って英語を喋ってくれる。ウィリーは通訳してくれる。いろいろな人がいるんだろうけど、私にとっての韓国のイメージは彼ら。
彼らより年下だし、女性には優しくっていうのもあるのカモだけど、とっても親切で温かく、距離を縮めようとしたらそのぶん「来いよッ」って感じで受け止めてくれる安心感がある。
ちゃんと感謝の気持ちを伝えたくて、「コマウォー(ありがとう)」を連発する私に、「チョンマネー」「テッソ~」(いいえー)っていう返し方もイントネーション講座つきで教えてくれる。

言われるままにソジュのイッキに挑戦。
すぐにフワフワで焦点が定まらなくなる。日本ではありえないオヒメサマ待遇もあって、とても気持ちイイ♪ずっとこうやっていられればいいなぁーって思う。

場所を変えてまた飲む。マッコリをサイダーで割ったものを初めて飲んだけど、これがとってもおいしかった☆

IMG_2221a.jpg


そのあとは、カラオケで歌って踊る。
なんで韓国では開放的になれるんだろう!?期待や要求には可能な限り答えるけど、日本ではあまり人の歌に合わせて踊りまくる友人はいなかったし、踊れ~って言われることもなかったからかな…。やっぱり照れもあるけど、なんだかとっても楽しい。楽しそうな私を見て楽しんでくれる人がいるのもまた幸せに感じる。
それにしても、韓国は歌がウマイひとが多いのかな~。リズム感もあるし、迫力満点だった。

春川の寒い深夜、5人でアイスを食べながら凍えながら歩いて帰る。

3時頃ウィリーの家に帰宅。おしゃべりしながら過ごす。
時間を気にせずにこうやって2人で過ごせる日は来るのかなぁって思いながら。

「明日8時に起こすね」

そう言ってウィリーが部屋から出る。



落とせなかったメイクをこっそり落として寝る。

ウィリーのベッドのにおいと電気毛布が心地よくてすぐに眠りにおちた。



00:17 | 未分類
comment(3)     trackback(0)
comments
遊びに参りました!
こんばんわ!
韓国に行かれてたんですねー。
あっちは結構寒いのでは?
こちらも久々にヨボに再会してまいりました。
また遊びにきてくださいねーv-16
2006/11/27 23:59 | | edit posted by Kou
恋人と会うのも楽しいけど、恋人の友達や家族と会うのも「認めてくれてるっ!!」て感じがして良いよね。
2006/11/28 20:54 | | edit posted by さお
Kouサン

こんにちは。そうです!!韓国はもう激寒ですね。Kouさんも彼に会ったんですね。またその時のことを読みに遊びにいかせていただきますねー☆


さおサン

そうだよね~。ちゃんと受け入れてくれてると安心できます♪でもまだ向こうのご両親の気持ちは読めないなぁ~。どう思われてるんだろう。さおサン韓国語できるんだよね?すごいなぁ。私も少し話せればもうちょっと心を開いてもらえるのかな。
2006/11/28 21:23 | | edit posted by ちゃーちゃん
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/12-bfb8a0a4
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。