スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 招待状

招待状☆

9月の半ば頃。
ウィリーのお姉ちゃんから、招待状のウェブサイトがいくつか送られてきて。
柄を選ぶように言われた。
私が選ばせてもらったよ☆

007b_20101218065631.jpg
色が鮮やかで韓国っぽいのがよかったからこれにした。
ウィリーは「これぇ??」って感じで言ってたけど。
なんだか、いかにも外国人が選びそうな感じだったらしい。
でも韓服みたいで、かわいいし、本当に気に入ってる。
三つ折りタイプです。


中身は日本からの招待者は少ないし、韓国語だろうって思ってた。
だから、私がちょこっと訳した紙を一枚挟んで送ろうと思ってたんだ。
でも、ウィリーのお姉ちゃんから、文章をチェックしてねー、と送られてきたサンプルには、韓国語も日本語も両方入ってて。
すごく感謝した。

003b_20101218065510.jpg
韓国語

004b_20101218065530.jpg
日本語。

すごくハートフルでいいなぁと思った!
ちょっとコッパズカシイけど。
文例があったらしいけど、私たちならではな感じもするし。

ちょっとした文法を修正して、日本の招待状は句読点を入れないというしきたり上、そこを空白にしてもらったよ。
差出人は両親だけど、文が私たち→ゲストな感じだったから、私たちの両親→ゲストになるようにした。
あとは忌み言葉というのがないかもチェックした。
季節の挨拶は、韓国の方がなかったから、なしにした。

二つ並ぶとこんな感じ。
006b_20101218065959.jpg

ウィリーパパ名前                ちゃーちゃん父名前        
            息子 ウィリー      (アルファベット綴り)    長女 ちゃーちゃん
ウィリーママ名前                ちゃーちゃん母名前
                           (アルファベット綴り)


日時、場所に旧暦が書かれている☆



招待状を入れる封筒は、ウィリーの招待者と私の招待者で入れる封筒が違って。
自分の両親の名前とYours sinserelyみたいなのが書かれている封筒に入れるよ。


合計、500通を注文。
噂には聞いていたけどすごいねぇ。
私はどう考えても15通+予備しかいらないと伝えてあったのに、50通もらった…。
膨大な量が、思い出ファイルに行くよ☆

この招待状をウィリーパパが嬉しそうに配ってくれるのかなぁと思うと、なんかすごい楽しみ♪

08:52 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://panjjackpanjjack.blog83.fc2.com/tb.php/1018-7e1316cb
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。