スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 来週末!

日本、韓国に帰るまで、あと10日を切りました☆

楽しみ楽しみ~!

帰省のワクワクが強くて、結婚するっていう実感もなしです。

だから、マリッジブルーっていうのがわかりません。
幸せなことだ。

体重はここのところのゆるみもあって、1キロリバウンドです↓
もう一度気を引き締めなければ!!

結婚式準備の進捗状況は、今は式場のお花や、ブーケ、車、司会者等の決定という感じです。



昨日ウィリーがチョコアイスを食べた後、口の両端にチョコを付けてたの。
よくお菓子とかコチュジャン系のソースとか、いろんなもの付けてるから、私はイラッとするんだ。
それで、「なんでチョコつけてんの!」って日本語でイラッとしながら言ったんだけど。

そしたらウィリーが。
「ワタシ コドモダカラ…」って。

なんかちょっとかわいくて、許せました。

そういうちょっと日本語話しかけがかわいいです。
今日は「ワタシ ショクヨクナイカラ…」って言ってた。
ちゃんと、ショボンとした顔で言うから、また味わいがあるよ。
そして、一人称が、ウィリーかワタシなのが良いです☆


スポンサーサイト
16:11 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 誕生日のこと

005b_20110120184151.jpg

かれこれ2週間弱も前になりますが、私も27歳になりました。

毎年両親が誕生日カードを送ってくれるんだけど、今年は猫のキイチくんもメッセージを書いてくれてました。
お父さんが、「~だニャン」って書いてたので、かわいかった!
足のスタンプもあって、顔が溶けそうだったよ。

キイチくんは、両親が旅行中、獣医さんのところに預けられたんだけど、すごくストレスだったよう。
今はもういつものように、我が物顔で家中を走り回ってるみたいだけどね。


ウィリーは、誕生日の日はバイトだったので、それが終わってから韓国チキンを食べにつれてってくれたよ。
そういえば一緒に過ごすの初めてだったかな。
でも、ふたりでお酒飲みつつ、おつまみ食べつつ、いい時間を過ごしました。


18:54 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 1/1、2

1月1日

元旦はとっても静かで、お店もあいてない。
何もエンターテイメントとよべるものもないんだけど、旅行に来てる両親は何かしたいということで。

■競馬
262b.jpg
唯一?、競馬のニューイヤーレースがあるので行ったよ。
競馬は紳士淑女のスポーツだから、私はここでもわざわざヒールのある靴をはいて行ったよ。
確かに、ネクタイまでびしっとしてる人もいたけど、けっこうカジュアルで良かったみたい。
さすがにビーサンな人はいなかったから、良かったけど☆
レースは3レースくらい賭けたよ。
競馬なんてしたことないし、賭け方もわかんなかったけど、お父さんがネットで調べてくれて。
あとは、馬券を買うのも機械だし、大丈夫だった。
小額しか賭けてないから、まぁ負けもちっちゃかった♪
初めて、頑張る馬を見れたし、競馬場が見れたのも良かったなぁ。

■バーベキュー
284b.jpg
前日に買った食材で川沿いでバーベキュー。
両親と妹とウィリーで。
公園も人が少なくてのびのび。
よっぱらいに絡まれるという、悪夢が再び起こりそうだったけど、なんとかみんなで知らんぷりして回避。
287b.jpg
サムジャンとかごま油とか用意してたから、韓国風バーベキューかな。
貝とかおいもはバターで食べて、ほっこりしました。

妹がチーズケーキを作ってくれたから、バーベキューの後ホテルで食べたよ。
すごいおいしくて☆
また作ってもらおう♪♪♪

■1月2日

両親帰国の日

フライトは深夜なので、両親は妹の車でワイナリーへ。
もともと、妹と妹の彼氏&母が一緒に行く予定だったから私は一緒に行くのを遠慮したのに。
まさかのドタキャン…↓
妹の彼氏だから穏便に…と余計、気を使うなぁ。

日本人に理解できて、韓国人に理解できないことは、「ニホンジンジャナイカラ」と。
ウィリーにできて、妹の彼氏にできないことは、「アジアジンジャナイカラ」と。
なんかそんな理由で自分を納得させるようになってしまうよ。
いろんな国の人の考え方がある土地だからこそ、私ももっと柔軟にならなきゃなぁって思うんだけどね。

お土産にワインを買ってきてくれたよ☆
004b_20110118193153.jpg
ワイナリーは今とても緑が美しい季節だったみたいで、すごく良かったって言ってた。

■空港で
空港に妹とウィリー、私でお見送り。
空港ってあんまりくるところじゃないけど、あと1カ月後には私もまたここから韓国へ行くんだなぁって思うとワクワクだったよ。
オーストラリアと日本は離れてるけど、また1カ月したら両親とも会えるって思うとあんまり寂しさはなかったよ。



今回、妹といろいろ手分けして観光するとことか連れて行ったりして、とっても楽しかった。
私はまだまだ知らないことが沢山だけど、妹はおいしいお店もたくさん知ってて交友も広くて。
私もそうやって、ここを生活の場としてちょっとずつ馴染んでいけたらなぁって思うよ。

あと、ウィリーにはホントに感謝。
両親をすごく大切にしてくれた。
配慮もすごい繊細で、安心して任せられる。
私といるときは、「そんなこともわかんないの?」ってことが度々起こるから不思議なんだけどねぇ☆
でも、新しい家族として、本当に認められてるっていう感じがして私も嬉しかった。

私が来月韓国に行く時は、右も左もわからないヨメ状態だけど。
ウィリーが私の両親にしてくれたように、私もウィリーパパ、ママと誠実に向き合いたいなぁって思うよ。


19:53 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 12/31

■大みそか☆にもかかわらず私は授業だったんだ…。
でもこの日はお休みしたよ。

■トラムでマーケットへ。
175b_20110117181254.jpg
前日は最高気温が20℃くらい。この日は40℃。
メルボルンは1日の中に四季があるんです。
私は好きだけど。

■カレンダー選び
182b_20110117181314.jpg
メルボルンの風景やオーストラリアの動物がのってるの。
いつも値切ったりしないけど、お母さんが「安くしてもらって」っていうから。
値切ってみたら、ダメだった…☆
もう5冊でいくらみたいになってたからねぇ。
慣れないことはするもんじゃない↓

■バーベキュー用の食べ物の買い物
183b_20110117181337.jpg
野菜と果物、魚介類を買ったよ。
私は毎週、土曜日にこのマーケットに来てるから、ちょっと買い物上手なんだ☆

■ホットドッグ
187b_20110117181406.jpg
みんなよく食べてるホットドッグ。
3種類くらいのソーセージから選べるんだ。
玉ねぎ、チーズなどのトッピング、ソースはチリソースとケチャップでカスタマイズできます。
たぶん家で食べたらそうでもないんだろうけど、ここで食べるからおいしいんだ。
他にも、ドーナツとかチュロスとかすごい行列できてます。

■カジノ
192b_20110117181436.jpg
荷物を置いて、ちょっとドレッシーな服に着替えてカジノへ。
家からすぐなんだー。
催し物も多いし、みんなドレスアップしてるし、楽しい。
別にカジノしなくても、ショッピングとか、映画もいいし、安いフードコートもあるから楽しめます。
入口で未成年っぽい人は止められて、年齢を聞かれたりIDを求められたりするんだけど、そのたびにヒッソリ嬉しいです。

■10ドル勝ち
202b.jpg
両親、妹、ウィリー、私でお酒を飲みつつルーレットを。
途中から、カッコいいディーラーさんに変わって、ジョークもちょこっと挟んだりしてくれて。
手がマジシャンみたいにしなやかーに動くし、「no more bet」の声はセクシーでゾクゾクするんだ。
もうちょっとで1万円くらい負けるってところで、ウィリーが奇跡のゼロを当てて何とか10ドル勝ちました☆

■ホテルで夕ご飯
205b.jpg
ホテルの下の階にあるレストラン。
大みそか特別コースメニューみたいなのを食べた。
なんだか丁寧な味??すごくおいしかったです!

■11時頃
218b.jpg
みんな花火を見るために川沿いに集まってきます。
いくつかの橋は閉鎖されて、警察の人が警備中だったよ。
妹の彼氏と彼氏母、イタリア人の友人を待ってたんだけど。
11:30からのリバークルーズに行くというのに、街は混んでいるというのに。
ようやく妹の彼氏と彼氏母が到着したんだけど、彼氏母は、時間までにクルーズの乗り場にたどり着けるかわからないのに、人ごみで写真撮影…。
一人では、船着き場まで行けないのに他の人待たせてまで写真かよっと、ちょっとさすがの私も閉口だったよ。
妹は、クルーズ手配してくれたりとか、彼氏&母に連絡とったりとかいろいろ大変だったのに、ホント…。
空気読めないんだなぁ…。

■クルーズ
227b.jpg
結局イタリア人の友達は、船が岸を離れるまでに合流できず…。
出発…。

クラブみたいになってる船とかとすれ違いつつ、川をいきます。
ネオンがきれい☆

■花火
229b.jpg

■2011
241b.jpg
船の上で2011年を迎えました!
ハッピーニューイヤーで乾杯したよ。
写真は、妹と両親が一応手で2011を作ってるんだよ。

■妹と
246b.jpg

19:13 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 12/30

■この日も私は午前中は授業だったので、午後から合流。
 両親と妹、ウィリーもお昼ごはんを一緒にとった。

■お昼ごはんに、フォー。
159b_20110113133838.jpg
ベトナム系の人が多い街。
メニューはフォーだけで、スープとお肉が選べるるようなとこ。

162b_20110113133853.jpg
食後にベトナムのドリンク系のデザートみたいなのを頼んだ。
ゼリー、(タケノコだったかな?)と小豆が入ってて、味は練乳な感じ。
溶けかけのかき氷っぽいんだけど、思ったよりすごいおいしかった!

■おまんじゅうみたいなの
165b_20110113133904.jpg
帰りに道を歩いてて発見。
お母さんが食べようっていうので。
韓国の紙袋に入ってて、韓国のお菓子でした☆

■バイトに行くウィリーと、疲れたという妹と別れて、シティに戻ってデパ地下でお土産探し。

■撮影中
168b_20110113133931.jpg
デパートの正面でカップル?が写真撮影中だったよ。
カップルにしてはカメラが本気すぎだから、勉強中の人かな?
男の人の写真を構える姿が、すごく本格的でした。

■ウィリーのバイト先で夕ご飯。
169b_20110113133953.jpg
ウィリーがバイトしてるとこのオーナーさんが誘ってくれて。
日本×韓国の焼き肉屋さん。
10時過ぎで、閉店間近だったんだけど、ホントによくしてもらいました。
「ワギュウ(和牛)」はとてもこちらでは高いんだけど、おいしくいただきました♪


13:57 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 12/29

12/29

■この日は普通に私は学校だったので、終了後、両親と妹と合流!

■クリスマスツリー
084b_20110106193717.jpg
ホテルの前にある小さい広場にあるツリー。
5年前も一緒のものがあったから、毎年使ってるんだねぇ。
夜にはライトアップもされるよ。

■ヤラリバー
087b_20110106193746.jpg
いつも茶色で美しい川ではないけど。
川沿いはみんなの憩いの場です。
ベンチに座ってボーっとしたり、カフェでお茶したり。
夜は、川面にネオンが反射してすごくきれいなんだ。
昼はどうしても川の茶色が見えちゃうから、私は夜がすきだなぁ。

■フェデレーションスクエア
110b_20110106193846.jpg
駅の前にある広場。

■アートプロジェクト
112b_20110106193921.jpg
ただの落書きかと思って過ごしてたんだけど、地球の歩き方をみるとアートプロジェクトとのことでした!
市内は碁盤の目のようになってて、小さい路地がたくさんあるんだけど、こういうの見て歩いてると楽しいよ。
まぁ、ただの落書きに間違いないっていうものも多いんだけどね。

■チャイナタウン
ご飯食べた。
中華料理屋さんはアタリハズレが多いけど、妹のオススメだけあっておいしかった。
そして値段も安かったから、今度ウィリーと行ける☆

■公園
136b_20110106194005.jpg
ご飯の後、カフェに行くまでの公園で。
シティだけど、少し歩くといろいろ公園があって散歩やピクニックができるよ。
珍しい植物もいっぱいあるし、おもしろい。
なにより、広くて芝生が広がっててすごく気持ちいいんだー。
ちょっといい家族写真がとれたよ!

■カフェ
150b_20110106194033.jpg
イタリア系のお店やカフェが集まってるところ。
すごく大きなケーキ屋さんです。
ケーキは、日本と違う大きさとかデコレーションとかを見るのが楽しいです。
味は普通だけどね。
日本はコンビニでもおいしいデザートが食べれるからねぇ。
なかなか「おおっ!」というのはないかな☆
一番手前の大きいのが私の♪
15:22 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 12/28

■朝、ホテルで両親と妹と合流。

■カフェでブランチ
住宅地にある、こじんまりしたカフェだったよ。
妹はさすがいいところをたくさん知っている!

洋ナシとリンゴのジュース。
042b_20110104152114.jpg

ブラジリアンブレックファーストっていうのを頼んだよ。
044b_20110104152126.jpg
出てきて、マメかぁ~↓って思ったけど、これがおいしかったんだ~。
たまご2つもうれしい☆

■動物園
天気も良かったからか、入るのに長蛇の列だった。
IMGP7640b.jpg

オーストラリアならではの、エミューやウォンバット、コアラも見れたよ。
大概、寝てるけどね。

IMGP7665b.jpg
檻の中にいたわけではなく、普通にちいさい丘を歩いてた、クジャクの親子。
ひなが、後に続いててかわいかった!

■誕生日パーティー
お父さんの誕生日だったから、妹主催のパーティー。
ビーチの近くのイタリアンレストランです!
073B_20110104154124.jpg
多国籍でメルボルンならではのパーティーになったよ。
お父さんはちょっと緊張したかなぁと思うけど、きっといい思い出になったと思う。



帰りに、私は、妹の彼氏のお母さん(トルコ在住)にハグを拒否したと思われてしまった…。
全然そんな気配なかったのになぁ。
そういうセンサーが働いてなかったんだろうか。
申し訳ないと思ったけど、次会う時に、謝ろうって思ってたらなんか数日憂鬱だったよ…。

妹の彼氏は彼氏で、父へのプレゼントは特に用意しないと打ち合わせしてたのに、一人買っていた。
ウィリーの立場ないやん…って思った。
ウィリー、静かに怒ってて、ちょっと涙目だったからかわいそうだった。
ウチの両親にウィリーはホントによく気を使ってくれるから、それだけに。

ウチの妹を混乱させる人もいやだし。
ウチの両親を混乱させる人もいやだし。
ウィリーに嫌な思いをさせる人もいやだ。

もうめんどくさいことは避けて通ろう。
んー対応ちがうかなー。

まぁ、今はこれでいいか。


最後ちょっと重くなっちゃった☆

16:06 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 12/27

12/27

■到着!
朝、7時半にお父さん、お母さんが福岡から香港経由で到着。
妹と車で空港まで迎えに行ったよ。
家族4人で車に乗るなんてすごく久しぶりだった。
最初に妹の家で荷ほどき。
私、妹、それぞれの彼氏、シェアメイトなどいろいろお土産を日本から持ってきてくれた。
私は服と日用雑貨。
ウィリーにはお酒とカップ焼きそば。
あとはふりかけとか食べるラー油とか高菜とか。

■トラムレストラン!
トラム(市電みたいなの)はみんなの足。
レストラン専用のトラムも走ってて、観光客はもちろん地元の人もお祝い事なんかに使うみたい。
ひとり80ドル強。

フレンドリーなサービスとステキな内装のトラムで街を2時間かけて一回り。
両親とウィリー、私で行きました。
018b_20110104150305.jpg

メインはビーフかチキン。
016b_20110104150656.jpg

014b_20110104150647.jpg

食べ応えありそうでしょ☆


■ホテル
038b_20110104151459.jpg
すごくかわいいとこだった。
新しくないけど、こじんまりしたエレベーターやきしむ床がなんだかホッとする。
お部屋は必要最低限って感じだけど☆





15:17 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 

あけましておめでとうございます!


photoうさぎb


年末から両親が遊びにきてて。
家族そろってお正月を迎えることができました。
お母さんが、「これみんなで食べようと思って…」って。
雪うさぎを持ってきてくれました。




2011年も、いいことがたくさんありますように。

今年もどうぞよろしくお願いします。





14:40 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。