スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ベントウ

037b_20100831154418.jpg

じゃん!

サンギョプサル(豚肉)弁当!

一度、ふたでギューッとしちゃったので若干野菜がしおれてますが。
コンナムル(もやし)、パチェ(ネギの和え物)、キムチ。

見た目はなかなか韓国っぽいでしょ。
やればできるのですよ?

テイクアウェイでチャーハンを買った時のどんぶりをとっておいて、お弁当箱代わりに使いました。


ウィリーが試験の前日夜遅くまで図書館にいるというので作ってあげましたよ☆

でも、図書館はその日早く閉館する日でさ。
私の努力はなんだったのだろうかとへこんだよ。

そしてせっかく見栄え良く作ったのに、すべて混ぜ混ぜして食べているウィリーに殺気立ったよ。

スポンサーサイト
15:51 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 おいも

038b_20100831152756.jpg

韓国でおきにいりだったお菓子。
サッポロポテトを太くしたような感じなんだ。

メルボルンで見つけました。


オーストラリアのスナック菓子は日本と比べると総じてお高いです↓

でもこちらで売られている韓国のスナック菓子は安い!
これもね100円弱☆

そしてなんだか懐かしい味~♪



そしてこちらは本当のポテト。

IMG_7549b.jpg

Load Of The Friesってファーストフードのお店のものです。
寒いからか、いろんな人がこの箱に入ったポテトを歩きながら食べてて☆

そういうの見るとつられて買っちゃうんだよねぇ。
山もりでしょ。
でも、1人でも頑張ったら食べれるかも。


いろんなソースがあるんだけど。
これはベルギー風ソース。
マヨネーズベースです。

すべてのソースを制覇しようともくろんでおります。

ん。
でもね、おいも自体は普通なんだ。

外で歩きながら食べるとおいしいんだー。
15:41 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 バービー

メルボルンはまだまだ冬真っ盛りですが。

先週、極寒、暴風のなか、ふたりでバーベキューしました。


メルボルンにはビーチや公園、川沿いに、無料(一部有料)のバーベキュースペースがあります。
食材と食器、後片づけ用の道具をカバンに詰めてでかけるだけで、簡単に大きな空の下でご飯がいただけます☆

IMGP7489b.jpg

IMGP7497b.jpg
豚肉とイタリアンソーセージ、マッシュルーム、キャベツ。
そして寒いけどビール。
寒い中ホカホカのお肉で幸せです。

でも、季節が季節なので犬の散歩の人くらいしか通りません。

IMGP7525b.jpg
帰りにはこんな冬の海なかんじに。


駅のホームでウィリーが音楽をケイタイで聞いてたんだけど。
寒さも重なり、それが耳触りでケンカ。

しばらく無言の帰り道でしたが、華やかなカジノのある商業ビルであったかいコーヒーをのんで復活しました。
いつもすまないです。

IMGP7536b.jpg


19:03 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 おくりもの

ウィリーの家族から届きました!

IMG_7479b.jpg


私が折りたたみ傘とドライヤーを買い渋っていることを、ウィリーが家族に話したようで。
あとタオルも。

だって折りたたみ傘は安くても700円くらいするし。
どうせ高いなら、カワイイものを選ぼうと迷ってたんだー。
ドライヤーは私普段日本でもあんまり使わなかったからいらないとおもったんだけど。
まぁ真冬に髪の濡れた女が横にいるのも…だよね。


そしたら、送られて来ました…。

なんとも恥ずかしい。
タオルなんて20枚入ってたよ。

ウィリーのお金はちゃーちゃんが管理することになっていて、すべて私の銀行口座に振り込まれてるんだけど。
なんか、我が息子にロクな生活をさせてないんじゃないかって思われてそうで↓

反省。


どうせケチケチしてますよ。

でも質的にアヤシイものは買わないよ?
そしてやっぱり、おいしいもの初めてのものにはトライ!

なので家計簿に初挑戦。

羽振りの良かった時代はどこへやらだけど。
家計簿とかつけると今まで気付かなかったこととかあるもんだね。
パソコンのフリーソフトを使ってるんだけどナカナカ便利。

仕事ができるようになるまでこんな感じで頑張ります☆






18:42 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 ごたごたなど

私はご飯を残すのがあんまり好きじゃなく。
ご飯粒も最後の一粒までちゃんと食べたい。
飲み物も、お茶や水は捨てるの平気だけど、ジュースやビールは残さない。

ウィリーはそういうの平気で捨てちゃう。

言ったら私の見てる前ではちゃんと食べるようになってくれた。
っていうか、私がウィリーが食べないんなら私が食べる!って卑しくも食べてたからかな。
でも、今日、「なんでビール捨ててるの!?」って言ったら。
「ちゃーちゃん…ウィリーは日本人じゃないから。」って言われたよ。

ま、そうだな。

日本人かどうかってことはおいといて。
あんまりガミガミ言うもんじゃないよな。


あとね。


私は潔癖症って感じではないんだけど。
自分でここは清潔、ここは不潔ってカテゴリーができてるの。
汚い所はあってもいいんだけど、キレイにしてるとこに汚いモノがあるのが嫌なの。

そりゃあ、あんまり人にはわからないようにしてるよ。

でも、ウィリーにはすぐ、「それしないで!」とか「そこに置かないで」とか言っちゃうんだよね。
料理とかもウィリーの作ってるその過程を見ちゃうと、「うわ~その手でそれ触るか…」みたいなのがあってさ。

神経質すぎって言われた↓



まぁ、でも一緒に住んでると、ゴタゴタが長引かないのがいいね☆


でももう3回くらい泣いたけど。

涙には弱いらしいけど、あんまり泣くと、「またか!」って思われるからやめよう。




23:13 | 未分類
comment(3)     trackback(0)

 韓国料理

メルボルンはとっても移民の多い街です。

街を歩けば。

オーストラリア人っていう顔の人もいるし。
おなじみのアジアンな顔の人。
エキゾチックな中東系の人。
ターバンを頭に巻いてる人や顔をすっぽり覆った女性も。

レストランも、世界の味が楽しめるよ。

チャイナタウンはもちろん。
イタリアンレストランが集まったところがあったり。
ベトナムやタイ、トルコ料理屋さんの多い所があったり。
日本料理屋さんもいろんなとこにチラホラあるし、巻きずし屋さんもテイクアウェイ用の店舗がいろんなとこにある。


土曜日はウィリーが韓国料理屋さんの多いボックスヒルという街に連れてってくれたよ。
妹も誘った。

187b_20100808215315.jpg

牛も豚も鳥もセットで頼んで、もりだくさんでした。

おかずも韓国のお店のようになくなったら、おかわりオッケーだよ。
でも、継ぎ足すんじゃなくてお皿ごと新しいのに変えてるそう。

3人で110ドルくらい。
だから日本円だと9000円弱かな。
ソジュ(韓国のお酒。写真の緑色の瓶のね)は1本17ドルほどです。

日本だと、まぁそれくらいかなって思うけど。
韓国で食べる韓国料理と比べると倍以上の値段で恐縮↓

ウィリーが気前よくおごってくれたけどちょっと申し訳ない気分でした。

でも、ウィリーも久しぶりの韓国料理で嬉しかったんじゃないかな☆





22:10 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 シェア中

こちらでは、アパートでルームシェアをしています。
アパートっていうか、もうマンションっぽい。

シェアメイトは私とウィリーの他に5人!
3つのベッドルームとリビングルーム、キッチン、お風呂とトイレ。
大所帯だけどなんとかなっています。

こちらで仕事をしている韓国人のオーナー夫妻。といっても30前半の若い人。
語学学生の韓国人の女性2人組。
シェフの中国人の男性。
今回はとってもアジアンな感じです。

みんな勉強や仕事で生活もバラバラで顔を合わせることはあんまりないです。



006b_20100804222916.jpg
キッチンからリビングをながめる☆
私とウィリーはおそろいのマグカップを買ったんだけど、初日から他のシェアメイトが使っててさ。
私もウィリーもお人よしなもので、「それ、私たちの…」と言いだせず。
共用となってしまいました。

007b_20100804222926.jpg
大きい冷蔵庫。
やっぱり韓国人はキムチ大好きらしく、真ん中の段の黄色い取っ手のバケツがそう。
でも、ウィリーは全然食べたがらないから不思議だなぁ。
というわけで、一番上のスペースとそでの一部を私たちが使ってるよ。

010b_20100804222937.jpg
お風呂。
人数が多いとそれだけシャンプーやリンスも自分の好きなのを自分で買って使うからすごく雑然としてるよ…。
持ち主不明の毛とか落ちてると、なんとなく気持ち悪いけど。
2週間ごとにお掃除の人が来てくれてキレイにしてくれるから助かります。

011b_20100804222951.jpg
お部屋。
私とウィリーが使ってる部屋。
広さは6畳くらい+十分な広さのクローゼット。
家具はベッドと小さいテーブル、机くらい。
壁のバラとお布団のプルメリアのアンバランスさは仕方ないんだ↓
もともとそうだったんだー。

014b_20100804223004.jpg
机。
IKEAの机をふたりで半分こしてる。
ほとんどパソコンしかできないけどね☆

003b_20100804223011.jpg
なんと、お部屋は最上階にあって、私たちの部屋からもこんなにきれいな夜景が見えるよ。
メルボルンの顔のフリンダースストリート駅が真ん中の黄色い建物。
その駅の向こうがシティです。
駅の右がメルボルンで一番高いタワーだよ。


お値段はといいますと。
1人週140ドル(光熱費、無線インターネット台込み)×4週―560ドル。
1ドル80円で計算すると44800円。

悪くないでしょ?



収入ふたりともまだゼロだけど☆



23:02 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 ごはん

今日の夜ご飯

019b_20100801220225.jpg

■牛のランプのステーキ(サイコロカットにしてあって、1キロ580円くらい)にステーキソースをかけた。
■残り物のゆで卵。
■ブロッコリーとじゃがいもをアンチョビとにんにくで炒めた。
■もやし入りトムヤンクン。
■ご飯と食べるラー油みたいなの。

今のところ、ご飯はふたりで作って食べてるよ。
タイ料理がふたりとも好きで毎日食べてるかも。

ウィリーは韓国料理はそうなのか、油をトクトクっていうくらい使うし、お塩も。
時々見てて、心臓が止まりそうになるよ…。

最初が肝心だから、申し訳ないなと思いつつもいっぱい注意してるかも。

洗いモノとかも自分でやったほうが正直満足だけど、一緒に頑張ります。




一人暮らしが長いとヘンに自分流が出来上がって難しいな。



22:16 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 住んでるとこ

住んでるとこ。

サウスバンクという街。

メルボルンの中心のシティと呼ばれるところから、川を挟んだ反対側です。
カジノがあったり、リバーサイドならではのカフェやレストランがあったり。
とっても華やかなとこ。

010b_20100801214406.jpg

シティまでは歩くと20分くらい。
これがけっこうあるんだー。

でも、いろんな風景があるから、楽しくいい運動になるよ。
これから毎日橋を渡って通学だよ。



21:57 | 未分類
comment(2)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。