スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 泰 7

午前中だけの水上マーケットのツアーに参加。

日本語のツアーなんだけど、おばあちゃんと孫娘2人、一人旅の男性、私というメンバー。
お互い一人旅っていうことでその男性と喋ってたの。
私より少し年上で、冬はスノボ夏は貯金っていう生活をしているとのこと。
ラオスにしばらくステイした後、バンコクに数日滞在して帰国するということでした。
その人も写真を撮ってるって言ってて、人を撮るのが好きなんだって。
表情って一瞬だし、人によって見せる表情が違っておもしろいんだって言ってました。
デジタルじゃなくてフィルムで撮るっていうのも、現像する楽しみがあっておもしろそう。
特に子どもが好きで、すぐ話して仲良くなれるんだって。

すごいなぁ。
私は人見知りするからなぁー。
写真ってある程度、私が相手をわかって、相手も私のことわかんなきゃ撮れないと思うんだけど。
難しそう…。

でも写真を通じていろいろお話できて楽しかったなー。


079b.jpg

小さな小舟に乗って水路を通ります。
さながらジャングルクルーズみたい。
パラソル付きの船は色鮮やかで空の青と合わさるとハッとするきれいさです。

私はこの日影が心地よくてぽやーんと座って過ごしました。

ワンコがいたり、一生懸命お土産やフルーツを売ってる子どもがいたり。
対岸からモノ売りのおばちゃんが、よその売り物のご飯を「内緒で食べちゃえ!」ってチャーミングにジェスチャーで
伝えてきたり。

マーケットといいながら全然買い物をせず、楽しんだ観光客です☆

あ、でもこれ買ったよ。
076b_20100427004228.jpg

ココナッツジュース。
25バーツ(60円くらい)だったかなー?

ぬるかったです…。


スポンサーサイト
23:59 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 泰 6

デモ
026b_20100425005902.jpg



赤い服を着た人たちが歌を歌ったり、道をふさいだり。

冷めた様子で見ている人が多かった。
もちろん過熱しているところには行ってないけど。


タクシンさんは地方の貧困層からの支持が厚い。
地方に目を向け、資金や医療を提供したから。
それと同時に私腹を肥やしたのも事実だけど、それでもなおタクシンさんに首相に戻ってもらいたい人がいる。
この人たちが赤→タクシン派(UDD)

そんな地方を重要視した政策をとったタクシンさんに対して、都市の富裕層は、地方に利権が移り自分たちへの投資が少なくなることに不満を持った。
この人たちが黄→反タクシン派(PAD)

利権争いと格差社会への不満…なのか…。

政治には疎い。
特に海外…。
自分のわかる言葉でまとめるとこんな感じ。

私の行ったころは、まだ落ち着いてたみたい。
それでも日本人の記者さんが亡くなられてたけど。
デパートもちらほらお休みなくらい。

今はデモが過熱してるそうで渡航も再考した方がよさそうな状態になってしまった。





23:59 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 泰 5

スタバ
019b_20100420005315.jpg

ネイルをしよう!とお店を探してたんだけど。
見つからず、暑さに負けて休憩。
スタバはやっぱりお値段が張るのか、中には欧米の方ばかりでした。
スタバはやっぱり英語が大丈夫みたいです。
チキンサラダとグリーンティーフラぺチーノをいただきました。
こんなテラスがあってお客さんのいないスタバってなかなか日本にはないでしょ?
ソファー席なんかいつも埋まってて座れたことなくて、隣の人とはすれすれの距離だもん。
店員さんはのんびり掃除をしたり、植物に水をまいたり。
なんか幸せな気分だったなぁ。

ひたすらネイルサロンを探し続けて、街をうろつく。

嫌だなぁって思いながらも、道に座ってたむろしていた男の子たちの前を2往復。
「ハロー」って声をかけられた。
ヤバイ…気付かれたかって感じでした。
タイ語わかんないけど、写メのジェスチャーしてたから、写真とっていい?ってことらしい。

で、写真撮影…。

私も彼らの写真を撮らせてもらったよ☆
020b_20100420005339.jpg
声をかけてきたのはカールおじさん君で、まわりの男の子はヒューヒューって言ってたよ…↓
なんなんだか。
世界のどこかで私の写真がアップロードされて、笑われてないことを祈ります。

でも、みんな笑顔がすてきな青年たちでしたよー。



01:16 | 未分類
comment(3)     trackback(0)

 泰 4

バンコクは屋台天国です☆

もう食事もおやつも屋台ってくらい。
ホテルでも食べたけどね。
そんなんだからバンコクは街にバーベキューの香りが漂っております。
屋台の集まる場所もあれば、道沿いに転々とあったり。
駅のある場所にはたいていあるみたい。

フルーツジュース。
008b_20100420002044.jpg
そのままミキサーにかけて作ってくれるの。
お兄さんの持ってるカップで15~20バーツ(60円弱)!

BTSトンロー駅からすぐの屋台。
010b_20100420002127.jpg

ソムタムっていうパパイヤのサラダ。
011b_20100420002142.jpg
スパイシー!だけどウマイ!!
小学生くらいの女の子もお店の手伝いなのか働いてました。

ランスアンっていう通りにある屋台。
021b_20100420002211.jpg
写真撮ってもいいですか?って聞くと、恥ずかしそうだったけど優しかったです。

フライドライス。
024b_20100420002311.jpg
卵大好き!!
青空のもと食べるご飯はおいしいです。

クリスピーな感じの鶏肉とのりと香草の入ったスープ。
ご飯との相性がいいです☆
032b_20100420002327.jpg
でも、ここぼったくられたかも?


屋台、おいしくて楽しいけど、衛生的にはどうなのかわかんないなぁ。
ハエとかぶんぶん飛んでるし、暑い中お肉もお魚も食材は出しっ放しだし。
氷もガイドブックには食べないようにって書いてあるけど、暑さに負けてガリガリ食べちゃいました。
私はわりとおなかが弱いんですけど、大丈夫でした。
日本語はもちろん、英語もカタコトしか通じないけど、指さしたりボディーランゲージでなんとかなりました。
みんな優しくて、静かに聞いてくれるんだー。
お値段は、あれ?今の今までと比べて高くない?って思うこともあったけど、それにしても日本とは比べ物にならないくらい安いから、「ま、いっか」で終了です。

くいしんぼう万歳です。


00:49 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 泰 3

バンコクには高架鉄道(BTS)と地下鉄(MRT)が走ってます。
渋滞の多いバンコクでは活躍してるみたい。

これはBTS。
バス、トゥクトゥクはタイ語がわからない私には難易度が高いので、バンコクの街歩きでは電車にすごくお世話になりました!
007b_20100420000419.jpg

コインで券を買います。
高くても15バーツ(40円弱)くらい。
これを改札に通します。
006b_20100420000343.jpg

券売機がはコイン専用のものが多いんだけど、両替だけする係の人がいたよ。
両替機だと安心だけど、対人となると、とたんに緊張する私でした☆

00:14 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 泰 2

空港からは、エアポートバスでまずはホテルまで。

日本でもタクシーに一人で乗るのをためらってしまうんだけど。
海外ではなおさら怖いので。

エアポートバスは完全に停留所のアナウンスがなくて、ドキドキしました。
女性のスタッフの方が停留所を教えてくれたんだけど、ここ?っていうような場所で。
日本人の男性もかなり面喰っていたようで、「ここですか?」って私に聞いてこられたんだけど。
「…みたいです」としか答えられず…。


そして、やっぱり停留所とは少し離れたとこに降ろされたようで、しょっぱなから迷う…と。
スーツケースと、大事にしなきゃいけないお土産とを抱えつつ、地図を見ながらお祭り並みの混雑した道を歩くという
悲しい状態でした。
しかも一人ぼっち↓
そして暑い。
立ち止まって地図を見てると、英語の話せるタイの女性が声をかけてくれて。
救世主!
無事ホテルまでたどり着けました☆


ホテルはグランドビジネスインってところに泊りました。

スクンビットという通り。
BTSという電車が通っているんだけど、NANA駅というかわいい名前の駅から1分程。

1泊1500バーツ(1バーツは3円弱)
名前のとおりビジネスホテルです。
まだまだ安いところはたくさんだけど。

ホテルの隣にはセブンイレブン。
暑いバンコクだけど、水道水は飲めないので、水分補給に大活躍でした。

フロントの方はすぐ名前を覚えてくれますが、ちょっとびっくりします。
何度聞かれても部屋のナンバーを忘れてしまう私にも、ホテルに着くと笑顔ですぐ鍵を渡してくれます。
みなさん優しいです。

お部屋はキレイでした。
ちょっと下水の匂いがしたけど、扉を閉めればいいくらい。

交通の便がとってもいいので、安旅、一人旅にはいいかなぁって思います。


00:00 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 泰 1

タイ国際航空。
001b_20100419232600.jpg


福岡→バンコク→チェンマイ→バンコク経由福岡で、諸費用含めて59700円。
なかなかいいでしょ。

thai smooth as silk~♪
ってフレーズが何度か流れるんですけど、すごく耳に残ってます。

タイの民族衣装を来て、ワイっていう手を合わせた挨拶で「サワディーカー」って迎えてくれます。
さすが、エキゾチックな顔立ちですごくきれいです。
まだ福岡なのに、飛行機に足を入れたとたんタイ気分。
すごく気持ちがあがりました。

機内で見る安全のビデオがあるんだけど、それに出てくる女性の挨拶のきれいなことよ…。
なんか日本と違う文化を感じました。


到着の前にランのお花が配られました。
003b_20100419232500.jpg
これからガシガシ歩くのに、この小さな可憐な花をどうやって持ってよう?って考えた結果、頭につけました。


23:33 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 帰国

タイから帰ってきました!

3日前ですけど☆

10日間。
こんな長旅は仕事をしてる時にはできなかったので大充実でした。

これから少し雨の日が続くみたいなのでゆっくりブログ書きたいです。




01:23 | 未分類
comment(4)     trackback(0)

 はや

044b.jpg

実家に帰ってきたわけであります!

もう1週間経ってしまいました。
働いていた時は毎日があっという間だったけど、今は毎日のんびり過ぎていってます。
なんか不思議な感じで、働かなくていいんだろうか?ってちょっと不安や焦りを感じることもあります。
働き者の日本人だなぁって思います。

でも、こんな貴重な時間を大切にしたいです。

朝、起きるとテーブルの上には、お母さんの書いた「洗濯もの干して」のメモが毎日置いてあります。
そんで、デッキでいい香りのタオルなんかをのんびり干してますよ。
時々、お隣さんのネコが遊びに来てるけど、まだ仲良くなれてないです。




今日は家族で近くの山にお花見に。
お弁当とかは食べないけど、お散歩。
003b_20100405012001.jpg
今日は天気も良くて、日ざしもあたたかかったです。
さくらいろって、ほんとに美しくてやさしい色です。



045b.jpg
これは帰り道のおじぞうさんです。
いつも実家に帰るたびに見るんですけど。
いつも違う帽子かぶってて。
どこかのおばあちゃんが作ってるんだろうなぁ。
ちなみにエプロンの裏地は水玉模様ですよ。

いいでしょ。

23:03 | 未分類
comment(4)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。