スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 貢ぐと惨めに思える

ウィリーのパソコン壊れちゃったからさ。

ウィリーが自分でこわしたんだけど。
自分の感情がコントロールできないのってかっこわるぅ~~。
モノにあたって取り返しつかなくなるのが、これまた…。
私の暴言も一因であるとは思うんだけどね。

でもウィリーお金ないしさ。
そのわりにやっぱり必需品ってゆうか。
月~金大学で、土日ソウルの学院で、パソコン買うためにバイトってしんどいと思うからさ。
ってゆうか、今やることは①卒業、②資格、③以降にパソコンでしょ?って思うんだよなー。
「DSi買ってよー」と言っていたら、全然それどころじゃなくなったわー↓
ま、別に自分で買えばいいんだけど、何か買ってもらうと何かしてもらった気になるし。

出すことにしたんだー。
お金。

こんなこと書いてると、自分がヒモの餌食にされてるっぽいから、恥ずかしくて嫌だなぁ。
お金出すことには無頓着だから、大したことないんだけど、周りから惨めに映る自分は嫌だから、ブログの中だけで言うことにしよう。
もしウィリーが、悪意のあるお金巻き上げ男だったら、私の見る目がなかったって思えば済むことだし。
男と女で考えるから惨めに思えることも、友達としてならいいか。
だからといって日本の女友達にもそれができるかといったらわかんないから、自分の行動が説明できないから不思議だなあー。
将来財産はミックスされること前提でいるからかな。
めんどくさぁー。

早くお金稼いで、貢いでほしい。
ウィリーという人間が信じられるくらい。

こういうと私、病的だわ。




スポンサーサイト
22:57 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 モンモンとする

ノムヒョンさん…。

日本の政治家でも自殺した方いたけどさ。
疑惑やなんかがニュースで取りざたされてるうちは、まったく!どうしようもないなぁーなんて、思ってるけど。
いざ亡くなると、それだけ悩んでたんだなぁとか、それなりの苦労はあったんだなぁって思うよ。
目とか二重にして、さすが!韓国!とかって思ってたのは、もう遠い昔の話。
こんなことになるって思ってなかったなー。

今、遅ればせながらGYAOでコーヒープリンスを見てるんだけど。
あれ、ほんわり幸せになれるドラマだねぇ。
でも、俳優さんの一人が事故で亡くなってたことが、さらっとレビューに書いてあって。
そんなに昔のドラマでもないのに、若い人が…っていたたまれない気持ちになっちゃった。

大往生!とか天寿を全う!って感じじゃなくてさ。
病気でだんだん…とかって感じでもなくてさ。
プツンと人生が終わるのってどんなかんじだろう?

死んだ本人はわかんないかもだけどね。
所詮ニュースの上での他人事…かな?
でもそれが家族や大切な人だったら、やだな。

いやだなぁー。


23:45 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 じしん

お互いに体があるのは日本や韓国だけど。
心ここにあらずですが、夢を語るのは楽しいです。
今は夢見語心地だけど。
100%の夢じゃなくて、頑張ったら叶えられる夢だから、頑張ろうと思います。

相手がウィリーじゃなかったら、こんなに大冒険できる人生は得られなかったと思うから。
自分の夢が、相手の夢でもあり、相手の夢に自分も混ざってることは幸せなことです。

静かに休みたい夜だけど、ワクワクの夢が見れそうです。

壊れたパソコンと引き換えに、とってもいい時間が過ごせました。

23:59 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 破壊

悲劇悲劇…。悪夢悪夢…。

個人の時間も尊重してほしいと言われ、何をっ!と思ってしまった2週間前。
じゃあやってやろうじゃん?っと毎日していた電話を激減させて2週間弱。
まぁそれなりに寂しかったね。
でも、言ったことには責任とってよ、って思うし。
根に持つタイプだな。
話はしつつも、いつもの半分くらいのテンションで。
「私のこと見飽きたからそんなことが言えるんだ」と、ウェブカメラは完全にオフ。
ウィリーもちょっと悪いことしたと思ったのか、前に言ったことは忘れてと言っていた。

昨日も最初はそれなりに楽しく話してたんだけど。
途中からカメラをオンにして!とウィリーがしつこい。
「ウィリーのことは好きだけど、これはウィリーを傷つけるためにやってるんだからオンにはできない。」
と言ったら「傷つける」って言葉がよっぽどひどく届いてしまったのか。
英語だからかな。
でも使いたかったのは、確かに「HURT」って単語。
そして、私は確かに傷つけたかったよ。

「じゃあ、パソコンいらないから壊す。ハンマー持ってくる」
とウィリーは静かに言い残した。
ウィリーもカメラをオフにしてたし、どんな顔で言ってるのかもわかんなかった。
ハンマーって!工具屋かよ!って感じだった。

次にウィリーのカメラがオンになった時、彼はピッチャーに入ったお茶を持って現われた。
一瞬嫌な予感がした。

予感的中。

やめてやめてやめて!
深夜の一人の部屋で言っちゃったからね。

ピッチャーのお茶が画面の前を流れる。

言葉を失う。


しばらくしてオフになるパソコン。


寒気した。

ウィリーの家電に電話した。
もう朝は3時くらいだったけど。
ごめん、ごめんとひたすら謝った。
今考えても、諸悪の根源はウィリーだけど(←まだ言う)、高価なものを壊す直接的な原因は私の言動にあったと思うから、ひたすら謝るしかなかった。

「大丈夫。前より気分はずっといいよ」
と拍子抜けするほどすがすがしい声。
自分で自分のパソコンを破壊して気分晴れてる男…。
「2人は大丈夫だよ」とウィリー。

ウィリーはバカだ…。
バカすぎる。

壊しておいて、修理に出そうといっていた。
最終的には、「パソコン壊しちゃった…オンオン」と泣き真似をしていた。


あぁーだめだな。
それでも、いつになく2人の関係は修復されていたような感じがした。
16:53 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 トンケ

昨日は夜の1時くらいからテレビで韓国映画をやってた。
なんか、午前中とか深夜とか、テレビをつけると韓国のドラマや映画をやってることがあるから、やっぱりそれなりに人気があるのかなぁって思うよ。

見たのは「トンケの蒼い空」。
蒼い空…蒼井そら…。
といえばAV女優さんで、ウィリーやオッジャンがいつもヤイノヤイノと言ってる。
…まあ、それはいいんだけど。

主演は韓国の福山雅治ことチョンウソン。
部屋を真っ暗にして見たらなかなかいい。
トンケは「野良犬」っていう意味らしい。
覚えた韓国語はさっそく使ってみようと思うよ。
青春映画って感じ。
爽やかな方じゃなくて、なんとなく生臭い?汗臭い?男くさい?、あぁ~たぶん泥臭いだな。
そんな感じの。
劇的な感動とかはないから、感想をどう書いていいのかわかんないけど。
たんたんと、時に騒々しく。
お父さんが良かったなぁ。
慶尚南道が舞台のお話らしくて、レビューを見ると方言も変わってるみたいだけど。
なにせ吹き替えだったからね。
でも、冴えない感じとか、古ーいメイクとかダサい服とか、一昔前の韓国はこんな感じだったのかーと思いながら見ました。


寝る前にいい映画だったよ。


23:59 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 イルカ

007b_20090517214916.jpg


水族館!
やっと年間パスポートも手に入れたから、これでいつでも行けるんだ。
不定休は人の少ない平日に遊べるのがいいよなぁ。

数日前に行ってきたんだー☆

私、イルカ大好き。

カワイイ☆とかそういうのじゃないんだけど。
ギュインギュインと泳いでるのがカッコイイから。
水泳やってたときに、足ひれをつけてキックの練習をするんだけど。
足ひれをつけて泳ぐと、足の付け根から打つキックが足首まで伝わってめちゃめちゃスピードが出るんだ。
イルカは、その足ひれをもとから持っててさ。
水の中でぐんぐんスピードに乗ってるのがすごいかっこイイんだよな。
毎回ショーを見る度に、なんでかわかんないけど、涙が出るんだ。
もしかしたら前世がイルカかもしれない!

違うか。

いつもお休みの日は起きるのが遅いから。
ショーに間に合わないなぁなんて思ってたら、案の定、着いたのはショーの終盤。
でも終わってボーっとカメラ抱えてうろうろしてたらおじさんが話しかけてきて。
「水族館は夕方からがおもしろいんだよ!」って。
そのおじさんもカメラをやっていて、2日に1度は水族館に来ているらしい。
前日にレンズを衝動買いしたから試し撮りに来たって言ってた。
確かに、でっかいキャノンのレンズが付いてた!
おじさんの言うとおり、ショーが終わっても別のプールで練習をしてるイルカたちが間近でたくさん見える。
おじさんには、いろいろ写真を見せてもらって、ハリセンボンとベルーガの写真をいただいたよ。
「ずっと通って友達になると、いい表情を見せてくれるんだよ、魚もちゃんとわかってるんだよ」って言ってた。
確かに、ハリセンボンもベルーガも笑ってるみたい。
すごいカワイイ写真たち。
写真を通じて魚ともおじさんともお友達になれるらしい。
おじさんにはなぜかモテる。
よくご飯とか誘われるし。
笑顔でかわすけど、愛すべきおじさんたちが好きです。

これからもちょくちょく通って、魚やいるかのいろんな表情をみたいなって思うよ。



00:10 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 プチプチうらない

002b_20090517222040.jpg

おしゃべり…◎
にんき…○
おけいこ…○
あそび…○
けんこう…○
スポーツ…◎
ともだち…×
しゅくだい…◎
おこづかい…×
れんあい…○
テスト…○
おかいもの…△
デート…×
ねがいごと…×
りょこう…×
けっこん…◎
なやみごと…○
みらい…×

意外とシビアっす…。
22:32 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 結び目サン、結婚

おめでたい!!!!!

5月16日。
日韓カップルさんの結婚式でした。
結び目サンっていう日本人の男の人と、韓国人の女の人のカップルさんです。

韓国で式をあげられましたー☆
式に呼んでいただいて、しかも図々しくも韓国にまで飛んで行く気マンマンだったんですけど。
…なんと仕事でいけず。
とっても残念です。
ブログを通じてお友達になったから、実際会ったこともないんだけど。
縁ってすごく不思議なものだと思うし、なんともおめでたいことだから、祝わずにはいられないって思って。
お祝いは大好きです。

招待状には、いろいろ韓国スタイルの式の説明も入れてくださってて、ほんとにおもしろそう。
思い出に残る1日になったんだろうなぁって思ってます。
イヤ、間違いないです!

男の人目線のブログはとってもおもしろいです。
私がついついやっちゃうウザいことは、ホントにうっとおしいんだろうなぁって思います。
時々すごい反省する。
でも、いろんなワガママをしても、そうやって許してくれる人もいるんだーと思うと拍車がかかったりもするけど。
結局は人がらでしょ?とか思っちゃうから。
なんだかんだで彼女のことをすごく考えてるんだろうなぁって、そんなのがホノボノと伝わってくる方です。
男の人ってやっぱり女の人以上に社会的な立場とか、家庭を持つことの責任って考えてるんだろうなって思います。
まぁ私の彼がそうなのかはよくわかんないけど!
とにかく、「続きを読む」を開けるのがとっても楽しみなブログ。
私も結び目サンの彼女のように、時々怒らせながらも見放されずに愛され続けるという魅力を持つ、誰かのそんな存在でありたいなぁって思います(ノ_・、)グスン

「嫁さん」と「彼女」が混在してる幸せな状況がすごく初々しいです。

本日は本当におめでとうございました。

結び目さん、これから日本で生活される結び目さんのお嫁さん。
どうぞお幸せにー☆☆☆

23:19 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 駄菓子

004b_20090515223512.jpg

懐かしの…!って感じのお菓子。
この前実家に帰った時に、近くのスーパーで「わたパチ」を発見。
綿あめのなかにパチパチってはじけるキャンディーは入ってるやつね☆
大人買いしたら、両親に失笑されたんだー。

それからというもの駄菓子にハマっている。

開拓地にて、駄菓子屋さんを発見☆

いろいろウキウキしながら選んだのに、全部で300円もしなかった!
すげー。
麩菓子って今まで食べたことなかったんだけど、初めて買ってみたよ。
あとは、やっぱりクッピーラムネだねぇ。

このお店は品ぞろえがイマヒトツ…。

セントレアにも駄菓子屋さんがあるんだけど、毎回ちょこっと寄る。
笛ラムネを毎回買って失笑される。

なんとなく色のキレイなゼリーは買えない…。
それでも、駄菓子大好き!


22:46 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 ソープカービング

カービング、行ってきたよ。
体験教室。

初めてカービングを見たのはオーストラリア。

なぜかタイ人の友達が多くて、一緒にパーティーしたり、お家にあがりこんでタイ料理をごちそうになってた。
タイ料理って、食材もイロドリ豊かだし、一般の人が使うお皿の形や色も独特のセンス。
そこでニンジンがきれいに飾ってあるのを見て、タイ人って器用だなぁって思ったんだ。
どうやって作ってあるんだろう?って思ったもの、それ以降は記憶の片隅に行っちゃってて。
その時はカービングっていうものさえ知らなかったけど、最近見たフリーペーパーにちょこっと教室の紹介がしてあってさ。
なんか魅かれたんだ~☆

カービングはタイの伝統工芸なんだって。
王様に仕える人たちが、王様の食べる料理を楽しませるために受け継いできたんだって。

基本的に野菜やフルーツなんだけど、今回私がしたのはアレンジされた石鹸のカービング。

これはねぇ、私に合ってるよ?
別に器用ではないんだけど、モクモクと作業できるし、心がおちつく。
書道をやってる時のような精神状態になれる。(じゃあ習字すればいいじゃんって話なんだけど。)
2時間で1つの作品を作るんだ。
できあがったときの達成感とかがいいね。
今回は先生に手取り足取り教えてもらって。
先生も優しかったから本当に楽しかったなぁ♪

これ私の初作品!
002b_20090514210446.jpg 003b_20090514212348.jpg
カワイイっしょー!!!!
上に乗ってるパール風の飾りとかめちゃ女の子で、まぁ似合わないといえばそうなんだけど。
近くで見ないとわかんないけど、バラなんだ☆
ナイフ一つでこんなのができるなんて感動。

時間も場所もいろいろだし、次も行こうと思うよ。
こんどは野菜やフルーツもやってみたいなぁー。

21:31 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 美術

だまし絵展に行ってきた。

ずっと行きたいなぁと思ってて、ゴールデンウィーク中に一度足を運んだものの、チケット売り場の行列にウンザリして引き返してたんだ。
やっと行けたわけだけど、やっぱり混んでた。

おもしろかったなぁ。

単純におっ!て思うものも、すご~い!っていうものも、イマイチよくわからんってものもいろいろだけど。
画家の人たちの茶目っ気とかサービス精神がいろんなとこに垣間見えてよかったな。
だまし絵ってことでいろんな画家の絵が集められてるから、飽きなかったし。
表面的にしかわかんないことも、解説を聞くとその時代の背景や政治なんかを投影してるのもだまし絵だからこそっていうのがあっておもしろい。
あとね、ガイコツや砂時計、本、懐中時計なんかって、時間とか命の儚さを映し出してるんだって。
諸行無常みたいなこと。
うわ~豪華絢爛!って感じの煌びやかで雅な絵でも、ちょこっとそういうのが描かれてたりすると、いろいろあるんだなって刹那な気持ちになっちゃうね。
時代に思いをはせるとか、その画家の人生を思うとか、そこまでは知識がないからわかんないんだけど。
どこの国でどんな時代を生きていても、順風満帆だったり、はたまた絶望したり、人生は色々だよなって思うよ。
何を思って書いたんだろうってそういうの考えながら見ると想像が膨らんで素敵な気持ちになるよなー。
気持ちがあふれる絵から何かをダイレクトい受け取るっていうよりも、少し隠れたその人の気持ちを探して感じることができる。
そんなおもしろさがあったな。



13:28 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 何だ?

あー。
最近毎日泣いてるわー。

よく巷で聞く、「泣けば済むと思うな」の言葉通りだと思うから、ホントに嫌なんだけど。
だって悲しいじゃん。

今日はついに言われてしまったよ。

個人的な自由な時間を尊重して欲しいって。
毎日学校、週末はソウルの学院で疲れてる。
お酒飲んでてもちゃーちゃんが口で飲むのか鼻で飲むのか(←こんな表現あるのか?)私がどうやって考えてるのかと思うと、気軽に出かけられないんだってさ。
無条件にパソコンの前にいるのも嫌なんだって。

うっせーよ!ば~か!

と思わず言ってしまいそうになるけど、日本語通じないから言わない。

3年間話し合わなかった所にも怠慢があるってことはウィリーもわかってたのはいいな。
ホント、こういう根本的な恋愛に対するタイプというか傾向というかそういうのって早くからお互いにわかっておくべきだと思うよ。

ホント、わかんない。
好きな人のこと見てられるのってそれだけで幸せなのにさ。
そういうのってないの?
私が他の男の子と遊んでるのも信頼してるからオッケーなんだって。
そんなのってあるの?嫉妬とかないの?
まあ私はホントに清く正しくっていうか地味~に生活してるから、そういう面での信頼は得られて当然だけど。

めんどくさければやめちゃえばいいのに。
嫌いになればいいのに。
好きとか、本当に愛してるとか、言わなきゃいいのに。
ホントかどうかわからんわー。

なんなんだ、アイツ???
ホント、わからんわー。


03:43 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 全ては自分のため

えっ?28歳?それで仕事ないの?
彼氏大丈夫なの?
仕事探してるの?

そう言われると、「ですよねぇ」なんて顔では笑いつつも、あなたが思うほどダメな男じゃないですよ?って心の中では思っています。
自分で自虐的に言うのはいいけど、人に言われるとイヤー。
心配してくれてるのかもだけど、見る目ないな!って言われてるみたい。
一応まだ大学生だし、韓国は兵役もあるし、ウィリーはワーホリしてたし、韓国の経済は…なんて。
彼のフォローも鬱陶しいし、惨めに見えそうだから、ハハハ!って笑ってオシマイ。
ウィリーよ、すまんな。


また、ケンカしたー。
よくやるわ。
今回はタバコ…いや嘘?

私、タバコきらい…っていうか病気がこわい。
タバコ自体は、さほど匂いも嫌いじゃないし、関係ない人が吸ってる分には全然イイ。
でも、自分の人生に関わってくる人(このカテゴライズもなんか私の人間性が現われてるようで嫌だな)だと、嫌なんだー。
平均寿命も短いくせに吸わないでって思っちゃう。

ウィリーももともと喫煙者だったらしいけど、好きじゃないというと止めてくれていた。
みんなとお酒飲んで、友達が吸ってると自分も吸いたくなるのはわかる気がするんだ。
それでもウェブカメラに映った、モリモリにたまった吸いがらにため息。
それで、お姉ちゃんの友達が来たんだ!とか、ウソ丸出しの言い訳はやめて。

会う時は全然吸ってる匂いもしないのに。
こんなのを見ちゃうとやっぱりそうなんだなぁ…って。
結局離れてること自体がダメなことのように思うし。
わからなかった自分が情けなくなるし。
ウソがいやー。
ウソをつかれる自分がみじめでイヤー。

結局、自分自分!
私は私が一番大切だもーん。


12:01 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 家へ

前の日記を書いた後。
普通にゴールデンウィークも仕事だったんだけど。
水族館行こう!ってそれを目標に頑張ってて。
そしたらさ、仕事終わったら雨がしとしと降ってて。
ちょっと気分も落ち込んでたし。
ゴールデンウィークは人も多いし。

実家に帰ろう!と突如思い立った。

眠気と疲れでで朦朧としてて、着替えをしながら「やっぱ、やめようかな」って2回程着た服を脱いだからね。
まあそれでもなんとか新幹線に乗れて。
座席も空いてたし。

家帰ったら、両親がいたんだけど。
やっぱりびっくりしてたね。
まあ突然帰ってきちゃったからさ。

何をするでもなく。
家族でご飯食べて、おばあちゃんの家に行って。
ほんわかした気分になれました。

お母さんと話したいから少し早起きしたり。
お父さんと特にこれといった会話はないけど同じ空間にいたり。
デッキで庭と空を交互に見たり。
ユーカリの木の下で毛づくろいをしている他所の猫を眺めたり。
干してあるふわふわのふとんで眠ったり。

「帰ってきてくれてありがとうね。」

そう言われると、嬉しいような。
でも、ここ私の家じゃん!っていうか。
ありがとうって、なんだよって。

そんなヘンな気持ち。


私が「ありがとう」だよ。

元気もらった。


22:37 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 アクティブレディになるべく!!

5月だしっていうか、新年度が始まったからなんだけど。
何か新しいことやろうかと思って。
いろいろ調べてるけど。

途中棄権していた韓国語。
やっぱり仕事がらグループで決まった曜日にっていうのは難しくて。
グループでやるからワイワイ楽しいのに。
1対1でやるほど頑張るわけじゃないから、なんとなく断念。
あとは、ヨガとかスポーツクラブとか。
これもやってみたいなぁと思いつつ。
カリスマインストラクターとやらの勢いにそこまで…って感じ。
思いっきりやりたい気持ち満点なのがカービング。
フルーツやせっけんの彫刻。
すごいかわいいんだ~。
オーストラリアでタイの友達がやってたの思い出した。

でも、思いっきりインドアな感じだからなぁ。
やっぱダイエットも兼ねて運動系にしないといけないなって思ってる。

あ、カメラの方は徐々に撮ってます。
あれ?カメラ買ったの書いたかなー。
明日にしよー。

あー。
思い立ったのがゴールデンウィークなのがまずいね。
どこもお休みなんだもん。
ゴールデンウィーク明けまでこの気持ちが続いてますように。

明日も仕事だぁ…。





23:59 | 未分類
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。