スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 あと…

「あと10分たったら起こして」

「もうあと15分寝るから起こして」

「もうちょっと寝るわー」

をスカイプカメラを通してする。

起こしてくれるけど、結局眠たさに耐えられず寝る。

こんなんですみません。

自分をどんどん暴露する。


スポンサーサイト
02:27 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 セヘボンマニパダー

ソルラル。
韓国のお正月。
ウィリーはソウルの近くのおじさんの家に行って過ごしたみたい。
飲んでまた胃を悪くしたようだった。

最近ウィリーは実家を出てお姉ちゃんと暮らし始めた。
離れてるのには変わりないし、私はどこで住んでてもいいけど、何かいい変化があればいいなぁって思うね。

最近はスカイプカメラを使って今までになく話している。
画面越しだけどおやすみを言う。
部屋は暗くなるから画面にはお互い映ってないけど、カメラはオンのままで寝る。
沈黙もただの沈黙じゃない。
そんなのがいい。

そして、私たちは4歳になる。
日にちはあんまり覚えてないけど、だいたいそれくらいです。


なんとなく昨日は落ち込んだ。
自分の怠け具合に。
家族や地元の友達に会いたさに。
カメラの前で泣いた。
人の前で泣くと恥ずかしいけどそのぶん報われた気がする。

3月までやらなきゃいけないことがたくさんあるんだ。
それが終わったら自分にご褒美をしよう。


1年を撮るんだ。


20:57 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 チーズフォンデュパーティー(単独)

友達がチーズ&チョコフォンデュパーティーをやってるのを写メで送ってくれた。
そもそもチーズフォンデュは食べたいなぁって思いながら未経験だったし、友達とワイワイやってるのもいいなぁと思った。

で、羨ましさが頂点に達した私は、ついに今日やってみた!

スーパーへ買出し。
チーズフォンデュセットがあるのは知ってたからそれを購入。
野菜もろもろ、エビ、ホタテ、フランスパン。

家に帰って早速準備。
ヒトツのコンロで手際よく具をゆでる。
お皿のレパートリーがないから盛りつけはイマイチだけど、とろとろのチーズを運んでいざ宴のスタート!

うまい!

友達と違うのは周りに人がいないってことだ。
1人で食べ終えた。
2~3人分ってチーズの箱に書いてあったもんな。
さすがに量が多くて冷蔵庫へ。

しばらくはチーズフォンデュが流行りそうな予感。

でも何より感動したのは、ホタテとエビをゆでた残り汁で炊いたご飯。
いいカオリだぁ~。
明日食べよー☆



22:46 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 遅バースデー

やっとクリスマスの韓国旅行記を書き終えて。
今年の目標でも書こうって思ってたけど、考えなきゃいけないことがあまりにもバラバラに散らばりすぎて言葉でまとめられず。

書いては消し、書いては消し。

そういえば私25歳になったんだった。
もう2週間近く経っちゃうけど。

ちょうど夜勤中に24歳を終えた。
「誕生日なんです」ってこっそり言ったら、先輩と先生が祝ってくれた。
「今日は1人で寝て過ごします」って言うと、憐れんだ先輩がご飯に連れて行ってくれて、マグカップをプレゼントしてくれたんだ。
家族からは電話もらった。
離れてる友達からメールやプレゼントが届いた。
ウィリーは、誰よりも遅く23時頃に電話をかけてきた。
私の勘違いもあったんだけど、そのやる気のなさに私はまた怒ってしまった。

25歳の初日は泣きはらすという最悪なスタート。
そして、あまりにも悲しかったのか、その夜熱発するという重ね重ねの不幸。

もう四半世紀生きてしまった。

今年は何やらやぎ座はいい年らしいんだけど。
頼むよ?

成功はまだなくていい。
飛躍もできないかもしれない。
全力の助走ができる人間になりたい。


誕生日が近いということで、私は勝手に密かに親近感を抱いています☆
miaさん
おめでとうございました。
ステキな一年にしましょう!


13:25 | 未分類
comment(4)     trackback(0)

 クリスマス韓国終

内容は若干汚れていますのでこうしときます。


more... »

15:34 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 クリスマス韓国⑮

クリスマスだからかな。
いつもみんなでワイワイなのに、ウィリーは「今日は二人で飲もうね」と言っていた。
なんとなく避けた。
真剣な話をしようとしているのは顔からわかる。
重いのは嫌だったし、後回しにしたかった。
その場が楽しくて幸せならいい。
「嫌だ」と断る。

みんなでもう1軒。

唐辛子カラーの貝。
「コレ、出せるのか…」って言うくらいのフルーツヨーグルト。
そしてやっぱりソジュ。

「もう飲むな」、と横からうるさい。
チッ!!だ。
さりげなくグラスを遠ざけられたりすると、心配かけてるなっていうのは酔っててもわかった。
でも、飲むなと言われれば言われるほど、私はイッキをしたくなる。
本当にかわいくないと自分でも思うんだけどね。

みんなと別れた後、よし、今度は二人で飲もう!と誘うもののウィリーに強制的に家に連れて行かれる。

おそらく私は少し大胆だった。
こんなになるから、日本でもそうなんじゃないかと心配だと言っていた。


最後の夜なのにすんませんなぁ~♪と、さっさと就寝☆


13:46 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 クリスマス韓国⑭

ぎゅうぎゅうの車に乗って、ケーキを買いに行く!
よく見かけるパリバゲットっていうお店。
ケースに並ぶホールのケーキ!
「好きなの選んでいいよ?」なんて、今まで言われたことない。
幸せすぎて、ピシッと指さして即決。

空地の固まった水たまりをパシパシと割りながらお店へ。
韓国の夜、寒い寒い。
なんとなくウェスタン?な雰囲気のお店の2階へ。
152b.jpg

オッジャン、ジチャン、ヒョジョンオンニ、キジャン、ミニョン、ヒギュン、ウィリー、私。
メリークリスマスで乾杯!
125b.jpg 124b.jpg
ケーキ屋さんで歳を聞かれて「24」だと言ったら、長いロウソクを2本と短いロウソクが4本立っていた。
こういうことか。

韓国では誕生日パーティーをお店でする時、知らない人にもケーキのお裾わけをすると聞いたことがあったんだけど。
今回それを初めて見たよ。
ケーキは倒れてグチャグチャになっちゃってたけど、ごく自然に隣の家族連れへ運ばれて行った。
おぉ!これが噂の!!って思っちゃった。

ケーキのほかにポテトとかピザ×ウィンナーとか。
やっぱり韓国だなぁって思うのはオデン鍋。
信じられないおいしさなのが、お腹を壊しちゃいそうなほど出所不明のこのタニシっぽい貝。
もちろんサービス。
122b.jpg
貝に口をつけて息を吸い込むと身が出るんだけど、呆れられるほどずっと、吸っては食べ吸っては食べをしていた。

144b.jpg
私のかぶってるのはケーキを買った時におまけでもらった帽子。
妖精かなんかなんだけど、どう見ても魔人ぶう。

151b.jpg
ヒゲにするとサンタにもなれる遊べる帽子です。

みんなで飲もうとシャンパンと極甘の赤ワインを持って行ったんだ。
シャンパンはそうでもなかったけど、赤ワインがえらく評判が良くて。
甘いケーキに甘いワイン、そしてあったかいお店。
おいしかったなぁ。

ワインとかはそうでもないはずなんだけど、やっぱりソジュでふらふらになる。
ウザくてすいません。
それくらい飲んだクリスマスの夜☆
153b.jpg

23:23 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 クリスマス韓国⑬

友達とクリスマスパーティーの前だけど。
ウィリーのご両親がプルコギを食べに連れて行ってくれた。
韓国には一日三食というルールはないな。
何回食べても飲んでもいいらしい。

ウィリーパパは車を待っている間、自分のパソコンでヒマラヤ登山の写真をたくさん見せてくれた。
韓国語+知らない分野ということで、ほとんどわかんないんだけど、「ネー」とか「ん~」とか言いながら見てみた。

お店は明るくてあったかくて。
寒い夜だからご飯がいっそうおいしかった。
117b_20090110214336.jpg

韓国で初ユッケを食べた!
うまい、うますぎるー!
ウィリーが「自分が食べたことのないいい肉をちゃーちゃんが来た時にだけ…」と嘆いていた。
ウィリーの部屋が暖かくなるのも、ウィリーのベッドカバーが新品になるのも私が来るときだけだそうで。
でも、嬉しいっていうか、嫌われてなくて良かったって毎回思う。
毎日ファーストフード食べてるのも、ひきこもってるのも、太ってるのも、無趣味なのもきっと嫁には良くないことだろうしね。

ウィリーママの服は彼女に言わせるとジャパニーズスタイルらしい。
どこがそうなのかわかんないけど、そう話してたのがかわいかった。
ウィリーパパは無職のウィリーを叱ってくれと言っていた。
それは…。

次の日はもう帰る日だったんだけど、ソウル近郊に住むウィリーのおばさんに紹介するという話が私の知らないところで進んでいた。
おばさんはかねてから会いたいと思ってくれていたようで。
でもちょうど時間が合わずに次回にってことになったんだけどね。

あー韓国語やばいなぁ。
ちゃんと勉強しなきゃなあ。

22:33 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 クリスマス韓国⑫

一旦ウィリー家へ戻る。
家に帰ったらウィリーパパもいて挨拶。

リビングには大きいガスヒーターみたいなのがある。
ウィリーママから「そこが暖かいから座りなさい」と特等席をいただく。
みんなで床に座ってワンちゃんをヨシヨシとなでながら団欒。

ウィリーママからクリスマスプレゼントをいただいた。

「ちゃーちゃん、服のサイズはSなの?」
どう見てもSじゃないんだけど。
そして、聞いた割にもう購入済みで。
「着替えてきなさい」
もう、ホント公開処刑なの?って感じだった。
言葉通じないけど思いっきり嫌がったのに無残にも着替えさせられる。
恥ずかしすぎる。

入るけど、見栄えはやはり悪かったらしい。
「ダイエットして痩せるのでそれをいただきます」と言ったんだけど、「ダイエットしてる間に冬は終わるから…」と。
よくおわかりで。
もうワンサイズ大きいのにする、とウィリーママとウィリーはさっさと車を飛ばして交換しに。

エレガンススポーツか…。
ニットのワンピにテカテカのベストが付いている。

どう着こなそうか。
私に着こなせるのか?
それが問題です。

ウィリーママありがとうございます!
18:06 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 クリスマス韓国⑪

ボーリング
100b.jpg

3対3で対抗戦。
ジチャンとヒョジョンオンニは赤ちゃんも一緒に連れてきてたんだけど。
交替で赤ちゃんの面倒見ながら投げてるのね。
それでも私は赤ちゃんが寝転がってる椅子から落ちちゃうんじゃないかとヒヤヒヤで。
子供ってよく動くなぁ。
子守って大変だなぁ。

これなんとなく仲良さそうでしょ。
なんか足から性格が出てるような気がするけど。
113b.jpg

21:24 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 クリスマス韓国⑩

095b.jpg
オッジャン、トランポリンをする。
くるんくるん回転してすごい。

春川ではいつも、名物マッククスを食べに行く。
クリスマスの昼どころか、いつ行ってもこのお店は老若男女に大繁盛。
トランポリンはこのお店の前にあったんだ。

ジチャンとヒギュンにお土産のマイルドセブンを。
あぁ~、私タバコだけは人にプレゼントしたくないなぁって思ってたのにな。
頼むほどいいのか…?
ウィリーにはたばこを2カートン買ったらオマケでついてきたマイセン腕時計をあげた。


20:38 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 クリスマス韓国⑨

クリスマスの朝。

ええと…枕もと?
枕はウィリーの左腕だけど。
これはプレゼントか?
嬉しくなくもない。
枕周辺にはウィリーの無防備な寝顔。
これも嬉しくなくもない。

でも、えーっと。
私の欲しいのは、もっとキラビヤカに輝く、固い…。
あれ、プレゼントない?

「私のサンタクロースはどこ?」
目を覚ましたウィリーに聞いてみたものの、完全にスルーされる。

わかってるさ!

そう思って、私もプレゼントとか用意してないもんね~☆
自分だけあげるとか、なんて惨めで不公平。
かたちのあるもの、確実性。
そんなの、やっぱり重要。

ひとつだけ、クリスマスっぽいことしようと思ってハンズでサンタ帽カチューシャを買ってた。
どのタイミングで付けようかと思ってたんだけど。
ちょうどシャワー終りのウィリーが現れる。

「髪の毛やってあげるよ。」

ウィリーの軽いパーマがかかった髪。
色は黒くて重いけど、毛先がくるんとしてて好きだ。

スパイスのワックスの甘い匂い。
飲みすぎが祟って鼻につく。
髪の毛さらにモサモサにする。

「ちょっと目閉じてて」

これ、なんというセリフだろうと言ってみて思う。
素直に従うウィリー。

サンタ帽をかぶせる。
鏡を見て二人で笑う。
似合ってて可笑しい。


ウィリーと一緒に薬屋さんへ。
粉の胃薬と強烈なにおいのするドリンク剤をもらう。
これだな…クリスマスプレゼントは?


街ゆく人の目がウィリーのサンタ帽へ。

クリスマスの始まりです!

10:40 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 クリスマス韓国⑧

ウィリーの家の近くの、よく行くという居酒屋さん。
ミニョンのタイプの店員さんがいる。

069b.jpg 068b.jpg
ビールとポテト。
だけどやっぱりソジュも飲む。

14:56 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 クリスマス韓国⑦

天使あらわる!
071b.jpg

ジチャンとヒョジョンオンニの赤ちゃん、チェユンちゃん。
ついこの間100日を迎えたばかり。
かわいいねぇ。

友達の赤ちゃん見ててもそうだけど、すごいね。
遺伝子引き継いでるって感じ。
自分の行為によって命を作っちゃうんだよ。

オッジャンは赤ちゃんを天真爛漫にあやしてるんだけど、ウィリーはそれをめちゃ心配してるんだよね。
性格出るなぁ。
ワンちゃんが相手の時とはやっぱり違うね。

お互い端と端に離れて座ってたんだけど、少しだけ親になったウィリーと私を想像してしまい、チラッとウィリーの方みたら、ウィリーもこっち見てたのか満点の笑顔と目があってドキッとした。
親になれば君はそんな幸せそうな顔で笑うのか。
ぜひとも父親にしてあげたいなぁ。

もう夜遅かったのに赤ちゃんが居酒屋にいる。
日本ではない光景。
こうやってエナジー満タンの韓国人は作られていくのかな。

健やかに育ってほしいです。

14:10 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 クリスマス韓国⑥

恒例のカラオケ!
037b.jpg

みんな仲いいねぇ。
「飲みに行こう」って誘ったら、もうご飯食べてても、次の日の朝が早くても、ここ数日飲みすぎでも、「わかった。どこにいけばいい?」って返ってくる友達がいるのってすごいよなぁ。
そんなウィリーがすごくうらやましいんだ。
034b.jpg

表には裏があって、その裏にも裏があるんじゃないかって。
そうやって生活するのは疲れるな。
でもそれを心得て、術を学んで割り切っちゃえば、簡単にドライになれる。
小難しく考えてるのかな。
気のせいだといいな。

人ってあたたかいなぁって思える瞬間です。

22:58 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

027b_20090102201102.jpg


韓国旅行記の途中だけど、やっぱり新年のあいさつは新年にしたいなって思って。
去年、何か目標立てたかなぁって過去の記事を探してみたけど、具体的には何も挙げてなかった…。
去年は年女の一年であり、新しい2周目のはじまりな一年でした。
んー何か変わったかな。


年越しとお正月は、家族と神戸で過ごした。
神戸は地元でも何でもないとこなんだけど、ホテルでゆっくりしようかー?という両親の提案で。
1日と2日が連休だったので、少しだけだけどのんびりしてきました。
一人ぼっちのお正月を今年は免れただけでも、うれしいなぁ。

神戸の街。
005b_20090102195837.jpg

布引ハーブ園。
大晦日のお昼ごはんはハーブを使ったランチ。
かわいいでしょ。
010b_20090102195905.jpg 007b_20090102195955.jpg

夜はホテルの上の階のレストランで、ちょっとゴージャスに中華。
中華汁そばは年越し蕎麦のかわり。
012b.jpg

部屋で紅白、K1、笑ってはいけない~、をカチャカチャ変えながら。
ベビースターラーメンをぽりぽり。
そして、家族で「あけましておめでとう」。
2009年の始まり!
そして始まってすぐに寝る!


元日の朝はホテルのご飯。
外国人のシェフがお雑煮をよそってくれてて。

神戸の街を散策。
元町商店街は日本で初めてのアーケードだそう。
017b.jpg

神戸港をぶらり。
いいお天気。
021b_20090102200934.jpg

北野坂を上りつつ異人館を横目に。
024b_20090102200811.jpg

夜のご飯のために歩いたと言っても過言ではない。
ホテルの新春ブッフェを食べつくす。
025b.jpg 026b_20090102201145.jpg

元日が終わりそうな頃、ウィリーへ新年の挨拶。
ウィリーは友達とペンションで年越しをしたらしい。
バーベキューしてお酒飲んでって。
楽しそうだった。


そして今日2日は初売りへ。
買い物しかすることがないなんて↓
神戸ならではのちっちゃいかわいい雑貨屋さんや服屋さんはさすがにお正月は休みなんだねぇ。
セールでコートを買った。
わざわざ神戸で買わなくてもいいんだろうけどね☆
あとはカフェでコーヒー飲んだりのんびり。


そして、今、デッキもぎゅうぎゅうなのぞみで帰ってまいりました。
明日から普通どおり仕事です!
おいしいものをたくさんお腹に蓄えたので、また頑張ろう。



今年もどうぞPANJJACK PANJJACKをよろしくお願いします。


20:38 | 未分類
comment(2)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。