スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ごあいさつ

今年11月にこのブログを始めました。
まだまだ間もないのですが、2ヶ月間、読んでくださった皆さまありがとうございました(*´v`*)
みなさまにとって今年1年はどんな年でしたか??


私にとって、1番の今年の出来事はやっぱりウィリーの彼女になったこと。
いろんなことがあって、人をスキになるってことを躊躇して干からびていた昨年までの私。何度もヒドイことを言って彼女になることを断っていた私を受けとめて、さらに何度も自分の気持ちを素直に伝えてくれたウィリー。
ちょっと大袈裟かもしれないけど、誰かに必要とされている充足感、人を好きになる気持ちを思い出させてくれました。

彼に心から感謝します。こんなステキなキラキラの毎日をありがとう。
そして、一歩進むための勇気を出したあの時の自分自身にもちょっとだけありがとう。

来年は、もっともっとPANJJACK PANJJACKな1年が過ごせるように頑張ります。
このブログを読んでくださっている皆さま、どうぞ見守っててください。

みなさまにとって、そして世界中の全ての人たちにとって2007年がすばらしい年になりますように。

よいお年をd(ゝc_,・)

スポンサーサイト
23:44 | 未分類
comment(4)     trackback(0)

 感性ゆたかに

昨日から少しずつ降っていた雪。今日の朝起きると、辺りが少しだけ白くなっていました。

IMG_2354.jpg
ふわふわの雪と言うよりは氷っぽい。

やっぱり雪が積もると童心に返ってワクワクしますね☆
小さい雪だるまでも作ろうと思い、寝起きだったけど雪を触っていると、予想以上に手が冷たくって心臓がギューッとなってしまったので挫折(^_^;)病気!?


午後は親戚への挨拶をしに少し遠くまでドライブ。
海岸線を通った時に見える広い海。
IMG_0365.jpg

私はここの風景が大好き。ちなみにこれは同じ海を夏に撮ったときのもの。
IMG_2145b.jpg


季節によってイロイロな表情を見せてくれる自然が、最近ホントに美しいと思う。
冬だから特にそうなのかな…(*´v`*)
23:25 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 義理の息子

父親の誕生日だったので妹とケーキをつくりました。

いちごのショートケーキ♪いちごのヘタは取るべきなのかな。
IMG_0360b.jpg

そして夜にはお寿司と、またもや食べ過ぎの1日…。

誰か私を止めてクダサイ(・д・)!!


さて、ウィリーと私の父が初めて会話をしました。

「お父さん、電話ー」
と言いながら私が受話器を持っていくと何かを察したのか、
「ウィ、ウィリーから!?なんて言えばいいの??英語??」
とキョドりながらも電話にでる父。

もしもし…

ウィリー「はじめまして。私はちゃーちゃん(ホントは本名を言ってました)の彼氏のウィリーです。誕生日おめでとうございます。お願いします。」

父「ぁ、ぁ、あー!!ありがとうございます。いろいろと話は聞いてます。」
って、お父さんそれバリバリ日本語の返しッ…(^_^;)!!
父親は英語が話せるんだけど。

その後は父も冷静さを取り戻したのか、普通にお互い英語で話す二人。

"日本に来たらディズニーランドに行っておいで"
ってお父さん勝手に決めないでよ~(^ψψ^;)

3分くらいでしたが、電話をきった後に
「すごい汗かいた…ビックリした…」って家族に訴えてる父。
「まったく、もう…」みたいな顔で私と父を見る、私たちの交際に若干困惑気味の母。

いろいろ問題はあるけど、少しでも人と人との距離が縮まってたらうれしいと思う。

何日も前から私を相手に挨拶を練習していたウィリー。

「Please give me your daughter」
(娘さんをください)
「Can I marry her?」
(結婚してもいいですか?)

「このフレーズを言ってもいい??」
という彼に、
「それダイレクトすぎじゃん!!まだやめておいて」
って言った私だけど、その気持ちとっても自信になりました。

ウィリーありがとう。
頑張っていこうね。

 
23:29 | 未分類
comment(4)     trackback(0)

 クリスマス反省会

帰省・クリスマスの影響で、順調に2,5kgも体重が増えてしまいました(TдT)
やっちゃったー↓今日も昼食はイタリアンのビュッフェを食べに行き、デザートにケーキまで。
これじゃイカン!!お正月もあるけど、気を引き締めて冬休みを過ごさなきゃ後が地獄だ~!!

さて、世の中のクリスマスムードも消えて、街を歩く時にもちょっとホッとしています。やっぱりカップルを見てると寂しいもんねぇー(´з`)

ほかの日韓カップルのブログを見てると一緒に過ごしてる人あり、プレゼントをもらった人ありでとってもうらやましい~(>ε<)
だって私何ももらってないじゃんッ。あげただけじゃんッ。

まぁ~~~~~~~~いいかぁ………いいのか…??(若干の心残り)

ウィリーはクリスマスイブに飲みすぎて過去最高のハイテンションで電話をしてきました。案の定翌日のクリスマスは胃痛、頭痛で一日中ベッド。そして今日は病院へ。

何をやっているんだー('~`;)!?先が思いやられます。


今日は再び大学のある地へ戻ってきました。(明日またトンボ帰りです。)
ローカル線に乗ってると、隣の席のおばあちゃんと話せたり、「ちょっと電話をしてくるから見ててねー」と荷物を託されたりと、とても平和で和みます♪ホノボノ☆

ホントの冬休みまであと1日頑張るぞッ!!




21:02 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 大切な人と

実家に帰ってから、プレゼントを買いに行ったり、妹が帰国したり、親戚に挨拶をしに行ったり、イロイロといそがしいです。

今日はクリスマスイブですねー。ツリーを飾りました!!
IMG_2345b.jpg

ところが、今日しか家族全員の都合がつかず、午前中はお墓参り。仏教…。
午後は父の夢だった"娘2人とパチンコ"に参加…。

雰囲気ないなぁ(#・,_ゞ・)

でも、夜はごはんは母が作ったポトフにケンタッキーのチキン、と少しだけクリスマス風味が復活しました(*´v`*)

ケーキは母が注文したもの。
IMG_2330b.jpg

なんか大人だけの家族には可愛すぎるんじゃないかなぁと思っていたら、やっぱり注文を間違えたようでした…(^_^;)
でもこんなのも時にはいいよね★

ろうそくに火をつけて、家族で「メリークリスマス!!」
IMG_2332b.jpg

おそらく、家族で過ごす冬休みは、私の就職や妹の再渡豪で今年が最後で、しばらくおあずけになるかも。

こんな温かい家族に囲まれたクリスマスってすごく幸せなことだと思うけど、何年か後にウィリーと過ごせるクリスマスがあったらいいなって、やっぱり少し思っちゃうなぁ。


みなさま、ステキなクリスマスを!!


22:47 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 サンタさんは靴下に何をいれてくれるのかなぁ

彼にあげるプレゼントを手作りしていたことをブログに書きましたが挫折でーす。

クリスマスが近づくにつれて、「私、大丈夫!?クリスマスまでにできるの??」って自問自答を繰り返していましたが、予想通りの結果になってしまいました。ハズカシイ(´Д`)↓

無理だよォ。
手作りなんて、あんな高度な技は私にはまだ使えませんでした。「スゴイ」、「頑張ってね」なんて言ってくれた優しい皆さま、ありがとう。ステキな夢を見させてもらいました(●ノ∀`●)σ☆



もうプレゼントは遅くなっちゃったし、いいや…と思ってたのですが、さすがに昨日、
「イヤ、私たちにとって初めてのクリスマスじゃん(・,_ゞ・)!!」
って思い直し、今日買って送ってきました。遅ッ…(^_^;)

●"靴下屋"のソックス3足。
春川は寒いし、お家にお邪魔した時に、ウィリーが「部屋が暗かったからわかんなかった」と言ってウィリーママのソックスを履いていたのを見たから(^ψψ^)
それに、なかなか1000円超えのソックスなんて履かないし。少なくとも私は…。

プレゼントに添えようと、日本地図上に各地の名物が書かれている、いかにも外国人の方向けのカードを買いました。韓国語と英語の混ぜ混ぜのメッセージ。
来年はイノシシ年だから、イノシシの絵でもカードに描いておこうと思って描き始めたのはよかったのですが、色鉛筆の色が少なく、緑色にピンクの牙をもった猪ができあがりました。ちなみに背中の模様は水色☆

もう季節も色も言葉もいろんなものが入り乱れてグチャグチャです。悪趣味って思われそう。

ま、いいや♪喜んでくれますように(*´v`*)!!
22:07 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 ふるさと

電車とバスを乗り継いで実家に帰ってきました(*´v`*)

駅からは家まではタクシーに乗っても良かったけど、久しぶりだし、車では通れないようなところを観察しながら歩くのっておもしろいからテクテクと歩きました。
いつかウィリーが遊びに来た時には、この風景を見せたいなぁーって思いながら('v')♪

特に名所があるわけではなく、他の人から見たら退屈なところなのかもしれないけど、

通った高校
きつい坂道の通学路
地区のおじいちゃんやおばあちゃんがつくる花壇
お地蔵様が何体も並ぶ小道
古びた御大師堂

思い出も趣もたくさんあるところなんです。


さてさて、家に帰っても誰もいなかったので、私は普段料理なんて全然しないのですが、いそがしい両親のために夕食をつくってみましたd(ゝc_,・)

●和風おろしハンバーグ● (大根盛りすぎ!?)
IMG_2311.jpg


友達の家でご飯をご馳走になった時にとってもおいしくて、おもわずおばちゃんにレシピを聞いてしまったんです。そのまんまのスバラシイ味というわけにはいかなかったけど、わりと好評でしたよ+。:.゜ヽ(´∀`*)ノ゜.:。+゜



23:29 | 未分類
comment(3)     trackback(0)

 いらっしゃいませ こんにちはぁ~

久しぶりに以前にバイトしていたコンビニにフラッと立ち寄って、買い物をしてきてきました('v')♪
一緒に働いてた子もまだいて懐かしい気持ち。


私は今年人生で初めてバイトを4ヶ月経験しました。


韓国への旅費は親には頼れないと思ったのもあるけど、日本で仕事をしながらお金を貯めてオーストラリアに来た人たちに会って、両親に金銭面でも甘えてる自分に気づいたし、その人たちがとっても人間的に魅力のある人たちで、"働く"っていう今までしなかった経験で何か自分が磨けるんじゃないかなと思って。

一緒のシフトになる子はほとんど年下だったけど、みんなしっかりしていて優しくて…(*´д`*)
若い子はカワイイよォ~☆
年上でバイトの経験ゼロの私を教えるのは大変だっただろうなぁ。
店長も親切にいろいろ教えてくれて、ほんとに人間関係には恵まれていました。

レジで計算を間違えたときには、お客さんに「バカ!?」って言われたこともありました。
これはちょっとへこんだけど…(*_*)
でもでも、それよりも、「ありがとう」とか「おつかれさま」、中には「雨降ってるから帰り気をつけてね」とか気遣いの言葉をかけてくれる人がいたりとか、名前を呼んでくれたりとか、ウレシイことの方が断然多くてすごく楽しかった。

短い時間だけど、次はこの時間でどんなことしたらいいだろうとか自分なりに考えながら、普段超スローな私の頭の中がフル回転してるのも気持ちよかったし。

コンビニにいる時間なんてほんのチョットだけど、いろんな人と出会えて、貴重な勉強ができました(^u^)!!

今日はそんな今までの感謝の気持ちも込めつつ、バイトの子たちに飲み物を差し入れしてきました。
オツカレサマ~ヾ('▽`)
23:41 | 未分類
comment(4)     trackback(0)

 ミッションインポッシブル

2コ下の妹がいます。

高校を卒業してオーストラリアに留学中。

今週末、彼女は成人式のために2年弱ぶりに日本に帰ってきます。
ォ~。2年はさすがに長いね(´з`)


帰国予定日の1日前に実家に到着する、サプライズ計画をを強制的に手伝わされていたのですが、オッチョコチョイな次女を心配する両親が、事前に伝えていたダミーのプランをチェックしている際に不可能な乗り継ぎがあることに気づき、
「あの子はまた間違えた飛行機を予約してる!!」
と大騒ぎしはじめました。

そして已む無く妹はサプライズの種アカシをしなければならない状況に…。

ああぁ~┐(´~`;)┌

サプライズ帰国、数日前にして無念の失敗ッ↓

21:36 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 おねがい…

エクセル…私を困らせないで~(>ε<)
クリスマスまでに卒論を終わらせたくて頑張っています。
なんて無謀なんだ!!!!!


グラフから考察したりするのは好き。今までコツコツ集めてきたデータからどんなことがわかるのかずっとワクワクしてます。

でも、パソコンって扱いが難しすぎる(T_T)たぶん他の人から見たら私の今やってることはグラフ作りの基礎の基礎だと思うんだけど。

これくらいチョチョィとできちゃう人になりたいよォ(´з`)

私の愛するデータ達♪
IMG_2307.jpg


00:03 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 小学生男子

今日はずっと家にいたなぁ~。
友人とその彼がきて少しおしゃべりしたくらいでした。温泉に誘われたけど、なぜか気分ではなく断ってしまった…。
行けばよかったカモ(´~`;)
キラキラの毎日を目指しているんじゃないの!? いつもと違うことをしようよ、私。


昨日の続きですが、珍しく約束どおりお昼に電話がかかってきました。

「やるじゃん!!」って思ったけど、昨夜のことは何も覚えてなくて、「テキストメッセージの内容の意味がわかんないんだけどどうしたの!?」って言う電話でした。

カチン!! その① (●`ε´●)心配してたのに、まったく覚えてないんだ!!

しばらくの"シーン"のあとお説教開始。
「今まで言わなかったけど、よくこんなことが起こるよね。期待したぶんだけガッカリするからもう約束守らないなら約束はするな。」ってことを淡々と。

いつにない雰囲気に反省しているウィリー。
ところが、ご両親とお昼ご飯を食べにきていたレストランの外で電話をしていることが判明。
うわぁ!!大切な息子を叱る酷い彼女だって思われてしまうじゃん。速攻で電話を切ってもらいました。


次に電話が来たときには、もう怒りもおさまり(無理やりおさめた)普通に話をしてました。
しかし、DEATH NOTEをまだ見てない私はその結末をトテモ楽しみにしてたのにも拘らずコミックで先に読んだウィリーに喋られてしまいました。

カチン!! その② (●`ε´●)"STOP!!"って言ったのに!!

人の嫌がること大好きだからなあ。小学生の男の子かよ、と。
「お金無駄にしなくてよかったね。」だって。

ハァ(・ˇ_ˇ・)!!

…というか、何かもう笑ってしまいました。
ワーイ!!どんどん免疫ができてまいりましたヽ(´∞`)ノ

00:58 | 未分類
comment(5)     trackback(0)

 ウィリータイム

朝の7時前です。眠れなかった。

こんな小さなことで怒ってる私は、心が狭くてオカシイんじゃないかなとも思う。
友達も寝てるだろうし愚痴れない。ここには好きなこと書いていいよね。

韓国人は○○とか、日本人は○○とかは言いたくない。失礼になっちゃうこともあるから。
だからウィリータイムにする。

時間にルーズ。約束の重みがない。

私たちは深夜2~3時頃に普段電話する。ウィリーはよく夜に勉強したり、友達とお酒を飲んだりしてるし、私も少し眠いけど自分の部屋でゆっくり話せるしそれが私たちにとっていい時間かなと思ってるから。学生同士時間に余裕のある生活だから可能なこと。

私はわりとノンビリやだけど時間も約束も守る。ダメだったら連絡する。
ウィリーはそうじゃない。

"I'll give you a call at 7am."
(明日の朝7時に電話するね。)

たいてい電話なし。
ま、いいや。もう慣れてたし、期待しないようにしようと思ってたから。私からすればイラッすることだけど、そんなこと大した事じゃないといえばそういう気もするし。私の中のルールが全ての人にあてはまる訳じゃないから。

でも、今回はちょっと我慢できなかった。

4時頃電話がかかってきた。普通に話してたんだけど、電話の途中に呼吸がつらいと言い出した。

"I'll call you back after 2min."
(2分後にかけなおすね。)

その後1時間音信普通。私から1回電話したんだけど、受話してるのに応答がない。ウィリーはアレルギー体質だしすごく心配になる。1時間くらいしてもう1回かけると話ができた。

「何かおかしかった。おなかすいてたし」って意味わからんわ!!

絶対寝てたよ、この男は…。
わかるよ。眠たいときってジャマされたくないし。殺人的に寝起きが悪い人とかいるし。
多くは求めない。でも理由が理由だし、約束したら守ってほしい。

"Can I call you in the afternoon??"
(今日午後に電話するね??)

ウィリーは私にさっきそう聞いた。

Sure.
(うん)

そう答えたけど、もう絶対信じない。
今度電話がかかってきた時に、ヒトコト言おうかどうしようか、考え中の今…。
07:38 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 わたしたち紹介

「ウィリーはメガネをかけてるんですね」
というコメントをもらったので、180cm:156cmの凸凹の他に、私たちの見た目についてちょっと書こうと思います♪


ウィリーは佐野史郎サン似。

留学中同じにクラスにいた時に、日本人の女の子が
「ウィリーって佐野史郎に似てる!!」
と言ったことに日本人みんな同意。
帰国後、友人や母親に写真を見せていると、私の彼氏であることを知らず、且つ何もふれていないにも拘らず、アルバムをめくった途端、
「ハハッ!!この人、佐野史郎じゃん(>э<)」
っていうくらい('v';)

佐野史郎…。ま、ま、まぁ。佐野史郎さん自体はセクシーでステキなんですけど。ちなみに本人は佐野史郎をまだ知らないです。


私はいつも書いているとおりブー。

おばあちゃんは私に会うたびに、すごくキラキラした目で、
「ちゃーちゃん♪いま、体重どのくらいあるの??当ててみようか!?」
と言います。
「40kgだよ」
といつも答えます。
おまけにホッペにお肉がコンモリとついているので、たこ焼きは周知のコト、留学中にタイ人がつけてくれたニックネームは"タロバン"(点心って意味)。
さらに赤いので、専らコンシーラーで隠す日々です。


恥ずかしいので小さめの写真を☆

IMG_2262b.jpg

22:42 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 プレゼント

クリスマスが近づいてきます★☆★

でも、もうウィリーにプレゼントはあげなくていいかなぁと思っていました。

いつリングをくれるのかもわかんないし、私は先月誕生日プレゼントをあげたばっかりだし、そのプレゼントをあげた時も韓国に行った時も、「お金使わせちゃってごめんね」って恐縮してたし。あんまり気を遣わせちゃ悪いもん…('v';)(言い訳)

実際のところ、お金もアイディアもないんです。

…ということで、図工も美術はモレなくとってもいい成績だった私のことだから、手作りのストラップくらいならできるだろうと思って材料を買ってきました♪

~フェルト、糸、ボンド、中に入れるためのポンポン、ひも~
IMG_2303.jpg

作ろうと思ったのがコレ。
となりどおし あなたとわたし さくらんぼ デス(*>v<*)
IMG_2305.jpg

…で今の状態がコレ。上手い下手じゃなく、まず形になりません。たぶん必要とされてた教科は、図工でも美術でもなくて、家庭科だったんですね…('_`)↓
IMG_2304.jpg


あ~ウィリーごめんよォ。そうだよね。料理も掃除もダメなの知ってるもんね。そんな私が裁縫なんてできるわけなかったよ!!

もうダメだーーーー。仮に最後まで作ったとしてもキット君はまた大笑いするんだよォ。
23:56 | 未分類
comment(4)     trackback(0)

 またなっ!! スケバン恐子

友人に誘われて、熊本県にある三井グリーンランドまで少し足を伸ばし"桜塚やっくん"ライブを見てきました。

正午からだったのですが、やっくんファンの友人と一緒に、「せっかくだから一番前で見よう!!」と気合いマンマンで朝9時半の開園から並びました。
でもまだまだ甘かった~。早い方は深夜から並ばれていたみたいで、結局私たちは10列目くらいに落ち着いてました。寒かったけど、朝ごはんを食べながらノンビリ待つことに…☆


♪!!チャ-ンチャ-ン チャン!!♪

の定番の音楽で登場したやっくんは、テレビで見るとおり細身でとってもカワイイ('v')!!!!!顔も小さくてホントに女の子みたい。

今日は制服を着た男性は入園料が1200円が100円ということで女装してた人もいました。
やっくんは、そんなお客さんや子ども、ガードマンをいじりまくってました。
もちろんお笑い番組でやってる紙芝居も見ましたよ!!ネタの途中でも、いろんな人たちをいじるやっくん。とっても楽しかったです♪
ライブのあとには、サインや使用中の口紅をプレゼントしてました(@v@)
結局、友達よりも私がハマってしまい、2回目のライブもちゃっかり見てきました。

ライブ中は撮影禁止だったので園内を去るやっくんしか撮れませんでした。
コレ↓はその時にカーテンの隙間からバイバイをしてるやっくん。(見えないかな…)

IMG_2294a.jpg


その後は会場が遊園地だったので、絶叫系のマシーンを中心に遊んできました。

シメに観覧車に乗って帰ろうということで並んで待っていると、園内突然の停電!!!!!
原因はわからないけど、ジェットコースターとかそのまま止ってました。コワイー(>~<)↓↓
結局そのままどのアトラクションも中止と言うことでしぶしぶ退園。

ノンキな私たちは、「観覧車だったらこういうハプニングはカップルにはイイかもね」なんて言ってました。10分くらいで動き出したから言える事なのですが、ホントに夕日もきれいだったし、ステキなハプニングだったかも('3')~♪

IMG_2298a.jpg


ご飯もカラオケも行って、久々に「遊んだ」って感じの休日でした。

23:42 | 未分類
comment(4)     trackback(0)

 晩ごはん

やっぱり食べ物でも何でも韓国モノが気になります。

晩御飯に食べた日粉のアジアンバーガー。
外はチヂミの生地でもちもち。うっすら豚の絵がかいてある!?
IMG_2279.jpg

中身はピリ辛のタレで味付けされたサンギョプサルとタマネギ。
IMG_2281.jpg

ウン。おいしい☆

料理ができないので日々このようなものを食べています。
22:05 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 POO!

外を散歩をしていたら、

何年かぶりにを踏んでしまいました。

いい感じです。

前を見て歩いています。




。・゚・(ノД`)・゚・。

22:04 | 未分類
comment(1)     trackback(0)

 病院めぐり

講義のあと、2つも病院に行ってきました。

と言っても、就職用の健康診断と、以前に判明した膀胱炎の経過を見てもらうだけで、いたって健康な私です。

健康診断の方は、ちゃんと検査項目をチェックしていなかったので、もう少しで血糖の検査ができないところでした!!たまたま、朝からご飯食べてなくて良かったぁ…('0`)=3

しかしピンチのあとに、またピンチが('0')!!

やってしまいましたー。結核にかかったか、かかっているかをみるためにするツベルクリン反応検査というものがあるのですが、これを今日すると、その判定が日曜の休診日になってしまうため、来週月曜と水曜の計2回またまた病院に行かなきゃいけないことに。

要領悪ゥ…。

なにはともあれ、その検診センターの方の対応がとても良くて(受診者が私だけだったからかも!?)、人の良さそうなおじさんがずっとマネージャーのように案内してくれました。病院だけじゃなくて、普通のお店やホテルでも、笑顔で丁寧に対応してくれる人や言葉づかいのきれいな人、小さなことでも気を配ってくれる人に出会うと、そのたびに私もホスピタリティー満点(★★★★★)の人間であり、看護師になりたいなぁと思うのです。


ところで、膀胱炎の方は無事完治してました。
「治ってますよッ」とハッキリ言われると、なんか嬉しいものですね('v')♪ワーイ!!

お医者さんが誰かに似ているなぁとずっと考えていたのですが、映画の井筒監督でした。
23:44 | 未分類
comment(3)     trackback(0)

 旅行延期

本当は今日から1、2泊で大分県の別府に旅行しようとしていました。


昨日の夜に別府に住む友達に連絡して、荷物もバッグに詰めて、朝7時の出発に備えてウキウキ気分('v')~♪でベッドに入ります。

しかし…。

ふと、朝3時ごろ目が覚めるとなんとなく嫌な予感が。
スケジュール帳を見ると、なんと金曜日に朝イチから特別講義の予定が!!
ゆっくり泊まっている場合じゃなかった(@□@)!!

泣く泣く、信じられない時間にドタキャンメールを送りました…。
まったく申し訳ない…。

久しぶりに友達と会って、いっぱい話して、お酒飲んで、温泉入って、地獄めぐりして、グローバルタワーに行って、とり天も食べて…と、したいことはたくさんあったのに。

別府~!!

今度こそ行って別府の魅力を堪能してきたいと思います☆☆☆

19:12 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 物欲??

最近彼がおかしいという話を前にも書いてたけど理由がわかりました。


数日前、「クリスマスも近づいてきたのに、ウィリーは全然興味ないんだね。もっとロマンチックな人が良かったし、ガッカリ…」っていうことをちょっとこぼしてしまいました。私としては、ただ単に彼はシャイでいじり甲斐があるから、冗談半分でからかってみたつもりだったんだけど。

今、考えてみればそれからウィリーはちょっと変わりました。結婚のことを真剣に話しだしたと思ったら、良い彼氏になれなくてごめんねって謝ってみたり。

そして、昨日話してくれました。

元カノに、その子に喜んでもらおうと思ってしていたすべてのことばかりか、ウィリー自身も本当は彼女に必要とされていなかったこと。
むしろ彼女にとっては、負担になっていただけだったこと。
すごく自分にとってそれが辛い思い出だったこと。
それからはもう次に彼女ができても、何もしないようにしようと決めていたこと。

それを聞いてしまったら、なんか私のしたこと、言ったことすべてが申し訳ないような気持ちに…。
私は既につき合う前から「大きいダイヤモンドくれたらつき合う!!」とかいいながら反応を見て、ヒヒヒヒヒ(ψψ)って楽しんでたくらいだったし。そんな過去があったなんて知らなかったもん…。


そして電話の最後にもうひとつ彼が私に教えてくれました。

リングを買うためにお店に行ったこと。

エッ??お店に行っただけじゃん??
そっか…。でも彼の中にその発想があったことだけでも私は本当に満たされています。




22:49 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 悩み中

ウィリーからよく電話がかかってきます。

ウレシイ半面ちょっと心配に…。

遠距離になった当初は1週間に1回だった電話が4・5日に1回になり、2・3日に1回になり、最近毎日。そして昨日と今日にいたっては1日3回も(゜゜)!!

どうしちゃったんだ(>_<)!!2・3日に1回で丁度いいペースだなって思ってた。これ以上少なくなると不安になるし、これ以上多くなるとアルものがナイ時に生じるダメージに耐えれないから。


そういえば、最初の頃は国際恋愛なんて経験値0なので、他の日韓カップルはどれくらいの頻度で連絡取り合ってるんだろう??とか、韓国人は事あるごとに電話するらしいから、こんなに連絡しないウィリーはもう自分のこと好きじゃないのかも(;_;)とか思って凹んでた時期もありました。
でも、これはカップルそれぞれのスタイルがあるんですねー!!
毎日でも1ヶ月に1回でも、手紙でも電話でもMSNでも、1分でも1時間でも。お互い満足できて信頼しあっていれば☆あ、これは、きっと同じ悩みをもつ方がいらっしゃると思うので、そんな方にエラそうですが、ちゃーちゃんから心ばかりのメッセージです。


話が逸れてしまいました('v`;)

電話の回数が増えたという話。話題は「何してるの??」から始まって、雪合戦したとか友達と飲んでるとか他愛もないことなんだけど…。

しかし…昨日の深夜に突然かかってきた電話では「将来どこに住みたい??」からはじまりました。
それもシラフで。イロイロ考え事があって眠れないとのこと。将来のことで悩んでいるようです。本人もどうしていいのかわからず混乱中。

私たちは日本でも韓国でもない第3国で将来生活しようとしています。

ナースという、海外でも働ける道が開かれているものはラッキーな方。努力と責任感があれば何とかなるかもしれない。でも彼の大学での専攻は海外で働くとなると、その選択肢も多く複雑そう。今ウィリーはどれが一番良い選択かを迷っているようです。そしてどれもが達成するためにはハードでストレスフルらしい。もちろん専攻を無視して働くことは可能だけど、それはやっぱりどうなのだろうか、とか。

いつになく、まじめに私たちは話し合いました。

どこに住むかを決める上で何が重要なポイントか。
将来をどんなふうに過ごしたいか。
お互いの両親の反応はどうなのか。

結局これといった答えはでないまま終了。でも、今はこれでいいと思います。やりたいことや目標、人生プランを知ることはお互いを理解することにつながると思うから。

いや、良くないのかな??

今からこんなに真剣に悩みすぎてしまうと、いつかお互い疲れてしまうんじゃないかと…。
22:51 | 未分類
comment(2)     trackback(0)

 引越し

以前に少し書きましたが、Kちゃんが同じアパートに引越してきました。


…ということで、引越し祝いをもってご挨拶に。
IMG_2276.jpg

やっぱりトイレットペーペーと市指定のゴミ袋は一人暮らしの必需品。実用的なお祝いに彼女も喜んでくれた!!(ハズ)手伝いもベッドメイキングのみでスグに終了。役立たず!?

本をたくさん持ってきたんだなぁ~と思ってたら、勉強に使う本の他に2冊の小池徹平写真集が。

私はそんなにビッグファンっていうわけではないんだけど、パラパラ読ませてもらうと彼はとてもカワイイ顔してます!!女の私から見てもクリクリの目がとてもウラヤマシイ…。あの笑顔はなんかずるいなぁー。嫌いな人いないだろうな('v')!!

その他にもリラックマの本を数冊見せてもらいました。ダイエット中に見たらツイツイ、「リラックマもそう言ってることだし食べちゃおう(*'v'*)」ってなってしまいそうな言葉がいっぱい。でも、少し悩んだ時には私はこれでいいんだって思える言葉がいっぱい。ずいぶん気分も晴れ晴れしそう☆

まわりの誰かが困っている時、リラックマになれたらいいな。

体型だけはもう一人前の"熊"なんだけどな…(;v;)
21:32 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 cystitis

産婦人科に行ってきました。


行くのも初めてで、いきなりあのスペシャルな椅子を初体験。

けっこう高いところまで椅子があげられて45度くらいは後ろに傾きます。足は自動的に開きます。
お医者さんとの間にカーテンはかかっているものの恥ずかしい…。妙なかんじ。
椅子に乗ったからには、されることはされるわけで、これも何ともいえない。


ナースを志しながら病院は大嫌い。
たいていは我慢して無理やり自然治癒させるんだけど、今回は…(>_<)


膀胱炎になってました~。

私が体験した症状は、排尿時のとてつもない痛み。出し終わる時に意識が遠くなります。灼熱感というか…。それにも関わらず頻尿、残尿感があるからトイレにいくたびに死にそうに。

これは我慢できないと思って受診に至ったワケです。

抗生物質を処方してもらって何とか安心。
1日もたってないのに、もうだいぶん良くなってきました!!薬ってスゴイ!!早めに病院に行ってよかった~('_`)


最近体調も崩していたし、生理前で少し体も弱ってたからなりやすかったみたい。女性の体の構造上もあるそうです。

今回のこと、いちばんツライ時にウィリーにも話していたんだけど、やっぱり話さないほうがイイのかなっていう気持ちもあった。そんなのウザイって思われたらどうしようって。でもワケのわからない初めての痛みだったし、不安と痛みをわかってほしかった。

そしたら予想外に心配してくれて、彼のせいではないのにもかかわらずすごく謝られた。大丈夫?って連絡も頻繁にくれた。



女性の体のこと、男性にわかってもらうことってとても大変だと思うし、反対もそう。でも辛い時に例え心配するフリであっても、夫であったりパートナーである人がそういう言葉や気持ちをあらわして気遣ってくれるのってとても力になる。信頼できる。


※膀胱炎だったって伝える時、お互い電話で電子辞書使って、「シー、ワイ、エス、ティー…」(cystitis)ってスペル伝えてる時なんか笑けた('v')国際恋愛カップルって大変だなぁ。




00:11 | 未分類
comment(4)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。